2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カミカミ
2007年04月11日 (水) | 編集 |
☆生後7ヶ月と4日☆

あー坊が珍しくストローラーで寝ているので、その隙にまとめて更新です。

最近つぶつぶの離乳食も少しずつ始めたあー坊。食べる時に、

「はい、あーんして。もぐもぐもぐ、ご・・・っくん!」

と言いながら食べさせていると、真似してもぐもぐするようになりました。

そのせいなのか、今日はとうとう噛まれました・・。

おっぱいのとき、なんだかいつもと口の様子が違うなと思っていたら、もぐもぐしてる(・∀・;)

思わず

「痛い!」

と言ったら、みるみるうちにあー坊の目に涙がいっぱいあふれてきました。

「ごめんね、でも、噛んだら痛いからやめてね。」

そう言ってもう一度おっぱいをあげると、またもぐもぐ・・

「あ゛!」

という私の声が怖かったのか、今度は泣き出しちゃいました。

離乳食の時にもぐもぐしたら褒められるので、嬉しくってやってしまったんだと思います。

でも、ほんとに痛いのでここは心を鬼にしてとりあえずおっぱいは中断。噛まれたら痛いことを話して、おっぱいの時は噛まないようにとお願いしました。

その後離乳食を食べさせてからもう一度「痛いから噛まないでね」と言いながら授乳すると、今度は噛まずにちゃんといつもどおり飲んでくれました。

これから上の歯も生えてくるし、おっぱいの時間は恐怖だなあ。。。
スポンサーサイト
テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
スリーパーのサイズがない・・&紙おむつについて教えてください
2007年03月06日 (火) | 編集 |
☆生後5ヶ月と27日☆

あー坊、今着ているスリーパー(足付きロンパース)がきつきつで、かなり前から足を伸ばせなくなってしまいました。

新生児用サイズというとたいてい9ヶ月サイズまでで(アメリカのベビー服は、サイズ表示が月齢で書いてあることが多いので選びにくいんです)、それよりも大きくなるとトドラー用になってしまうんです。

で、なにが不便かっていうと、トドラー用となると足先まで開く前面ホックになっているのがなかなかなくって、上から下までファスナーで開くタイプ(しかも片足)だと、おむつ替えのたびに前を前回にしなくちゃいけない。これって不便ですよねー。

アメリカのベビー服は、着替えやおむつ替えの不便なものが多くて困ってしまいます。ついでに股のマチが非常に浅いので、布おむつだとおしりがぱっつんぱっつん。紙おむつでスリムなおしりを前提にしてるのか、それともアジア人の赤ちゃんはおしりがコロコロしてるのか(そんな訳ないか)。

日本のベビー服は前面上から下までホック、うつぶせになってもゴロゴロしないようカーブも入ってるし、サイズもちゃんと実寸で表示してあって、いいなあ。細かい所まできっちりとデザインされてて、タグや縫い目もチクチクしないし・・やっぱり日本製はいいですよね。

今度帰省したらスリーパーを何枚か買って帰ろうと思ってます。それまでつんつるてんのスリーパーで我慢してね。

・・ところで、あー坊は今日本から送ってもらった85センチの服がかなり小さくなってきました。サイズ90以上の足付きベビー服って、ネットでは見つからなかった(てか見つけられなかった。検索下手なんで・・)のですが、実店舗にはありますよね、きっと。

それから、帰省中は紙おむつを使うつもりなのですが、ムー○ー、マミー○コ、メ○ーズなど、色々あって迷ってます。日本の紙おむつでおすすめがありましたら、教えていただけるとありがたいです。
テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
買い物三昧&税金申告
2007年02月24日 (土) | 編集 |
来月日本へ帰るので、というのを理由にこのところネットで買い物三昧です。

いつもは帰るたびに本や服、食べ物などの日本でしか買えないものをがーっとパワーショッピングして、段ボールに詰めて郵送するんですが、今回は赤ちゃん連れだし短期滞在で私の免許更新やらもあるので買い物どころじゃないということで、あらかじめ欲しいものは買って実家に配送してもらうことにしたのです。

そして・・ふと気がつけば、総額がものすごいことになっていました(・∀・;)

だってだって、産後引き締め下着とか、新刊の本とか、見てるとつい欲しくなって『買い物かごへ』のボタンを押してしまうんですよね~。楽天の思うツボです。

オンラインショッピングって、手軽な分歯止めが利かなくなっちゃうので(え?私だけ?)これから気をつけたいです。

さて、それはそうと、今年もまた税金申告の時期がやってきました。去年と同じくTax lady(と呼んでいる税金専門の人)にお願いします。

去年は妊娠やら出産やら育児やらで自分の仕事に全然手が回らなかったので、書類作成もいつもより簡単。(仕事しなかったってことですねー、汗)でもあー坊を抱えてはやっぱり結構大変です。毎日少しずつ、暇をみて作成。やっと8割方終わりました。ふう。

来週Tax ladyに会いに行ってきます。あー坊、おりこうさんにしててくれるかな。
歯が生えました
2007年02月24日 (土) | 編集 |
☆生後5ヶ月と17日☆

2月17日、最初の歯が出ました。
いつものように私の親指を噛ませている時に気付いたのです。どうりでこのところぐずると思ってたら、歯茎がむずがゆかったんですね、きっと。

今、歯の感触を確かめるように舌で触ってみて変な顔になってます。

歯が生えたということは、そろそろ離乳食を始める時期です。

実は今月の始め、重湯(炊飯器に小さい器を入れといて炊きあがった時に溜まったお湯)を少しだけなめさせてみたんです。初日は指につけてなめる程度、2日目は小さいスプーンにほんの少しだけ。

ところが、2日目の夜、うんちに血が・・
全体にぽつぽつと、粘液状の血が混じっていたんです。でも痛がる様子も全くないし、あー坊はいつも通り元気。

病院へ電話したところ、考えられるのは私が食べたもの(特に乳製品)に対するアレルギーか、あー坊が食べたものがまだ早すぎたかのどちらかだろうということで、様子を見てまた血便が出るようなら週明けに診察するように(週末だったので)、ということでした。

念のため重湯はストップして様子を見てみた所、それ以来血は混じっていません。

そういえば、母に、もう離乳食を始めてもいいかどうかたずねた時、

「まだまだ早すぎるんじゃない?あんまり早くから離乳食を食べさせると腸をやられるからね。腸は怖いよ」

と言ってたのを思い出しました。

ほんの少しだけだったので重湯が原因かどうかは分かりませんが、アレルギーのこともあるので慎重にゆっくりゆっくりと離乳食は進めてゆきたいと思います。とりあえず、6ヶ月目に入ってからまた重湯をはじめてみます。
テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。