2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
【21~24週の母体】
2006年04月30日 (日) | 編集 |
21週より、いよいよ妊娠期間の後半に突入します。子宮はおへその上まで大きくなり、お母さんはおそらく、初期の胎動よりもはるかに力強い赤ちゃんの最初のキックを感じることができるでしょう。

ホルモン
 胎児の成長に合わせて、異なる種類のホルモンが作りだされます。妊娠がすすむにつれて、エストロゲンとプロゲステロンは非妊娠時の10倍のレベルまで上がります。
 最初の5ヶ月間(注:この場合の5ヶ月というのは1ヶ月を4週間として、第20週目までを指しています)は、プロゲステロンレベルがエストロゲンよりも若干高くなっていますが、6ヶ月目よりエストロゲンレベルも徐々に追いついてきます。21、22週目にはこのふたつのホルモンはほぼ同レベルに達し、24週よりエストロゲンレベルの方が若干高めになってきます。

心臓、循環システム
 血圧は依然、普段よりも低い状態が続くでしょう。24週目以降になると妊娠前の正常な血圧にだいたい戻ります。身体は引き続き血液を増やし続けます。もし充分に鉄分を摂っていれば、赤血球の生産もだんだんと追いついてき始める頃です。この時期鉄分が不足すると(1日30mg必要)、鉄欠乏性貧血になってしまいます。
 おそらく、鼻づまりや鼻血、歯茎の出血はまだ続くかもしれません。これは鼻腔や歯茎の血流が増えるために起こるものです。

呼吸器系
 肺活量の増加につれ、胸郭が広がってきています。胸郭の大きさは出産時までに5~7.5センチほど広がり、出産後は元に戻ります。
 この呼吸器系の変化は呼吸を若干早め続けますが、息切れはだんだんと減ってくるでしょう。妊娠末期になって赤ちゃんが下がってくると、呼吸が楽になることもあります。


 胸はさらに成長を続け、そろそろ母乳を作りはじめます。乳首より水のような、または黄色っぽい初乳が出ることもあります。この初乳には感染に対する抗体が含まれています。母乳保育をする場合、この初乳が産まれてから最初の2~3週間の赤ちゃんのごはんとなるわけです。
 胸の血管は皮膚を通じてピンクまたはブルーの線となって、さらに浮かび上がります。

子宮
 この月、おそらく22週目頃、子宮は筋肉の収縮を繰り返して出産の練習を始めるでしょう。この『ウォームアップ陣痛』は、Braxton-Hicks陣痛(前駆陣痛)と呼ばれ、痛みは伴いません。子宮上部や下腹部、鼠蹊部をしぼるような感じで、たまに起こります。
 前駆陣痛はまた、false labor(にせの出産)とも呼ばれます。それは実際の出産につながる陣痛とは異なるためです。本物の陣痛は規則的でだんだんと長くなり、強く、短い間隔になってきますが、前駆陣痛は不規則で長さや強さもまちまちです。起こる場所も、本物の陣痛は腹部全体や腰に広がって起こりがちなのに比べ、前駆陣痛は一カ所に集中して起こりやすいです。
 この前駆陣痛は本物の陣痛と間違われやすいので、気になるようでしたらすぐに診察してもらうようにしましょう。特に痛みが強くなったときや、1時間に6回以上起こった場合は早産の可能性もあるので要注意です。
 本当の陣痛かどうかを見分けるには、子宮口が開いているかどうかによります。前駆陣痛の場合は子宮口に変化はありませんが、出産につながる陣痛は子宮口が開いてきますので、内診をしてもらえばすぐに分かります。

尿道
 今月も引き続き、尿道感染のリスクはあります。これは妊娠による母体の変化によるものです。子宮の成長や、プロゲステロンによって腎臓から膀胱へ尿を運ぶ筋肉が不活性化されることによって、排尿が遅くなります。
 もし普段よりもより頻繁におしっこに行ったり、排尿時に焼けるような痛みと熱を伴う、または腹痛や腰痛を伴うようであれば、担当医に診てもらいましょう。これらの症状は早産を引き起こす原因となる膀胱感染の恐れがあります。

骨、筋肉、関節
 子宮を支える円靭帯は引き続き伸び続け、骨盤の関節は出産に備えて柔らかく緩くなり続けます。腰の背骨は大きくなるお腹で前のめりにならないようにカーブしがちになります。これらの変化によって腰痛が引き起こされることもあります。


薄い白色で、無臭またはかすかに匂うおりものが引き続きあるかもしれません。これらはいたって普通のことです。多くの女性は妊娠中、おりものが増える傾向にあります。
 しかし、おりものが緑っぽい、黄色っぽい、強い匂いがする、外陰部が赤っぽくかゆい(またはひりひりする)・・などの症状がある場合は注意です。これらは、膣炎や妊娠ホルモンによる副作用の可能性がありますので、すぐに担当医に診てもらいましょう。

体重増加
 引き続き、だいたい週に1パウンド(455グラム)、月に4パウンド(1.8キロ)の増加があるでしょう。おそらく妊娠20週までに、トータルでだいたい10パウンド(4.5キロ)程度の体重増加があります。
 週に1.5パウンド(約900グラム)増えることもあれば、0.5パウンド(約230グラム)しか増えないこともありますが、心配する必要はありません。突然の増加や減少がなく、だいたい一定のペースで増え続けていれば大丈夫です。

(MAYO CLINIC GUIDE TO A HEALTHY PREGNANCYより翻訳)

~・~・~・~・~
私の妊娠お助け本、メイヨークリニックのガイド本が再び登場です
日本語にした方が覚えやすいので、メモしておくことにしました。(日本の妊娠本だとぱっと読んですっと入ってくるのですが・・)

この本では一般的に欧米で言う9ヶ月、という数え方ではなく、第1週目から4週ごとに1ヶ月、というふうに数えています。これも日本の数え方とは違うのでちょっと混乱してしまうのですが

これは21週~24週、Month 6の母体の変化のようすです。
Month 5以前の分も、折を見て書く・・かもしれません。


<<【17~20週の母体】【25~28週の母体】>>
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
キックゲーム!&胎児の遊び
2006年04月28日 (金) | 編集 |
【22w1d】

他のマタニティブログでも続々と成功されてるキックゲーム、うちの子もちゃんとお返事してくれるようになりましたー(≧▽≦)

雨にもマケズ~のほほん妊婦生活~、ハルさんのコロちゃんはなんと19週でキックゲームができるようになったんですって!ハルさんに教えてもらったところによると、赤ちゃんは20分おきに寝たり起きたりしてるそう。

で、じーっと待ってて『もこもこ』と動いた時「起きた!今だっ」とばかりに動いたとこをトントンすると・・そこがまた『もこもこ』って動くんです。感動~~。夫にもお返事してくれました。

うちではトントンするときに歌も歌ってて、

♪ベイビィちゃん、ベイビィちゃん、どっこでっすか~?
(ここでトントン)

♪こっこでーす、こっこでーす、こっこでっすよ~
(ここでモコモコ)


てなかんじでやってます。

うまくお返事できたら、

グッベイビー!よくできたねえ~

と、いっぱいほめてあげてます。

歌は、私が通ってた幼稚園でお名前を呼ぶ時に先生といっしょに歌ってた歌で、姉の子供達が赤ちゃんの時にもよく歌ってました。

先生:♪□□○○ちゃんは どっこでーすかー?

○○ちゃん:♪こっこでーす こっこでーす こっこでっすよー
      (はーい!と手を挙げながら)

知ってる人、いるかな?

キックゲームでもよく知られるように、胎児ってお腹のなかで『ゲーム』をして楽しんでいるらしくて、双子以上の場合はお互いに特殊なトーンを設定して遊んでいるそうなんです。(テレパシーみたいな?)すごいですよね。

手や臍帯も発達する5ヶ月を過ぎるあたりになると、臍の緒をひっぱったり握りしめたりして遊んでいることもあるそう。

ときには臍の緒をわざとぎゅっと握りしめて酸素の供給をなくしてスリルを味わうこともあるんだって。なんか、一時的に酸素がストップすることによってアドレナリンがぱあ~っと出るのが一種の興奮らしいです。

おちびのくせに、そんな危険な遊びをやっているとは・・。
でもあんまり早いうちからスリリングな楽しみを覚えないでね、ベイビーちゃん。
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
【22週目の胎児】
2006年04月28日 (金) | 編集 |
■この週、味覚と触覚がよく発達する。舌の味蕾が形作られ始め、脳と末梢神経は『触る』感覚を処理できるほどに成長する。

もし今お腹の中を覗くことができれば、赤ちゃんが自分の顔や身体のあちこちを触ったり、指を吸ったり、新しく覚えた感覚を試しているところを見る事ができるだろう。
ただし、現時点では特定の何かを探している・・というわけではなく、手に届くもの全てを触っているというかんじ。

■胎児の生殖機能はさらに成長を続ける。
もし男の子なら、睾丸が腹部より降りてくる。
もし女の子なら、子宮や卵巣はほぼ定位置につき、膣も形成される。卵巣にはすでに一生に必要な卵子が形作られている。(【16週目の胎児のようす】参照)

■22週に入るまでに、胎児のサイズは約19センチ(CRL)、重さは約455gになっている。


(MAYO CLINIC GUIDE TO A HEALTHY PREGNANCYより翻訳)

~・~・~・~・~
・・だそうです。
へえ~、触る感覚って、この頃に発達するんですね。
今頃色んなものを触っては「なんだろ?」とか思ってるんでしょうか。ふふふ。


<<【21週目の胎児】【23週目の胎児】>>
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
おうちでバケーション
2006年04月26日 (水) | 編集 |
【21w6d】

先週末から今週にかけて、シアトル~バンクーバーへ、子供が生まれる前最後の身軽な旅行を予定していました。

ところが、このところ愛犬の具合が悪かったので直前でキャンセル。
自宅でゆっくりとバケーション(のつもり)を楽しむことに。

今まで2人で充分旅行は楽しんできたので、もういいよね、ということで家でま~ったりとすごしました。

おととい、昨日はお天気も良かったので二人でサイクリングへ。
うちのすぐ裏手から、地域一帯をつなぐバイクロードがあるのです。

バイク(自転車)はこれまでずっとやってきたスポーツで、もちろんお医者様の許可も得ています。

妊婦の私は腰に負担のかかるマウンテンバイクではなく、去年買ってもらったクルーザータイプの自転車を夫にチューンナップしてもらい、妊婦仕様にV

バイクパンツも欲しいな・・と思ったのだけど、数ヶ月しか使えないのに65ドルはねぇ・・と断念。)

さすがにこれまでみたくガンガンこぐことは出来ないので、軽いローギアでゆ~っくりと、景色を眺めながら5マイルほど(8Kmくらい)走りました。

春の陽射しがとても気持ちよくて、楽しかったです。
こんどはお弁当持って行きたいな。

そして昨日の午後は、急に思い立って車で1時間ほどのところにあるアウトレット・モールへ。

夫は気に入ったジーンズやら靴を、私はポロシャツタイプのワンピース(リブ編みで伸びるから、マタニティとしてもだいじょうぶそうなヤツ)を買いました。

でもやっぱり目につくのは5センチくらいしかないちっちゃなスニーカーとか、子供服。来年の今頃はきっと、自分達のよりも子供のものを見ちゃうんだろうなあ。楽しみ~

とまあ、いつもとあまり変わらない週末ながら、バケーション気分で外食したりとか、リラックスした時を過ごすことができました。

ところで、今回の飛行機のチケット、キャンセル料とペナルティを支払えばあと3ヶ月は変更がきくんだけど、それまでに愛犬の具合が回復したらどこかに行くかもしれません。

7ヶ月目くらいまでは旅行も大丈夫・・かな??

テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
出産のイメージトレーニング
2006年04月23日 (日) | 編集 |
【21w3d】

ときどき、こころの中で出産のシミュレーションをしてます。
すごく気が早いです。

まず、最初に謝っておきます。ごめんなさい。
この記事はもしかすると出産という神聖なことに対して、一部不謹慎な内容かもしれません。

このイメージは自分の中では素晴らしいと思ってるんですが、あまり公言するのもどうかというような内容なので・・どうしようかな・・と迷いながら、「せっかくのマタニティージャーナルなんだから本音でいこう」と勇気を出して記事にしてみます。

~・~・~
出産というと、どうしても思い浮かぶイメージが2つあります。

まず一つ目は、

ゴリラの出産シーン

ずっと前に公共TVかなんかで観たシーンがすごく印象的だったんです。

壁によりかかったあぐらの姿勢で、時々自分の手で確かめながら「つるりん」と滑り落ちるように産まれてたんです。

なんか、ものすごく気持ちも安定してるようで、産後の処置も自分でちゃんとやってたのには感動でした。

この『あぐら、またはスクワッティングでリラックスしながら』っていう出産体勢って、産道が最大限に開いて赤ちゃんが旋回しながら降りてきやすいという、人間にも理にかなった姿勢らしいんですよね。

もちろん二本足歩行の人間とでは、骨盤の形も違うし全くおんなじとは言えないけど、同じ類人猿同士、ゴリラの赤ちゃんって人間みたいに頭も大きいし、近いものはあるんじゃないか、と。

人間の出産シーンも何度かビデオなどで観ましたが、どうもいまひとつピンとこなかったんですよね。どれも分娩台に横たわっての出産だったし、とにかくものすごく苦痛そうだったので。せっかくなら、『つるりと安産』ってのをイメージしてシミュレーションしてた方がその通りになる気もするし。・・念ずれば叶うか??

そしてふたつ目は・・

排便時

ああ、ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさいい~~

でもこれが一番身近でリアルなんっすよ~

たびたび自慢してますが、わたくし、ほんっっとに快便家なんですよ。
その『時』がくると(つまり、便意をもよおしたとき・・)おもむろにトイレに座り、数回長~く息を吐いてると・・するするする~っと。痛みも全くありません。むしろ、すごく気持ちいいくらい。

自然分娩について読んでみると、いくつかの本に同じことが書いてあるんですよね。

『分娩時は、出来るだけリラックスして長い息を吐く。子宮が収縮して赤ちゃんが産まれてこようとするエネルギーだけで降りてくるので、いきむ必要はありません。リラックスして赤ちゃんがゆっくりと降りてくると、酸素不足になることもなく、産道もゆっくりと開くので会陰切開の必要性も低くなります』

これ、自分の中ではまさに上述した『排便時』の状態とおんなじなんです。

・いきむ必要はない→うん、全然いきんでない。呼吸と腸のぜん動運動だけ。

・リラックスして赤ちゃん(便)がゆっくり降りてくる→そうそう、滑り落ちるように

・会陰切開の必要も→どんなに大きくても(再びごめんなさい)、ぜったいに切れないし(切れ痔とか)

陣痛と腸のぜん動運動っていうのもなんだか共通点あるし。

30歳くらいまで頑固な便秘症だった時は、『排便=痛いもの、苦しいもの、腹筋つかいまくり』というイメージだったのが、食べ物に気を遣って呼吸法を使うようになってからは一新しました。

それまでも実は排便と分娩の関連性について考えていて、
「女性に便秘が多いのはきっと、赤ちゃんを産むときにいきむ練習だ。」
とか、おばかな仮説を持っていたのです。今ではこの説は却下。排便もリラックスが大切なんですよね。

一つ目のゴリラはともかく、この

出産を排便に例える

というのは、産院とか経産婦さんもそう言ってる人いるみたいなので結構近いものがあるのかもしれません。大きな声では言いにくいですが・・

・・というようなイメトレの成果か、なんだか出産が楽しみと言うか・・
簡単につるんと産まれてくるような気がものすごくするんです。痛さには結構強いので、痛いのはまあなんとか乗り切れる気がするし。

スポーツでもイメトレは大事っていうように、イメージすればそのとおりになる気がしません?(実際はパニくってたりして。)

~・~・~
なんだか、こんな恥ずかしい事を書いてしまったことをまだ少し後悔してます。往生際悪いです。

ブログだと、リアルでは絶対に言えないようなことも書けてしまう自分が怖い・・。

ああ、この記事は親とかには読んで欲しくないなあ。。
でもきっとみんな、似たようなこと考えてるよね??
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
お腹って・・パート2&低血圧
2006年04月21日 (金) | 編集 |
【21w2d】

最近の発見。

先週お風呂に入ってるときに「ん?」と気がついたんだけど、お腹って、左右対称に大きくなるわけじゃなかったんですね~。

私のは左の方が右よりふくらんでて、おへそもやや右より(1センチくらい)に移動してます。

まっすぐ立って上から見るとお腹だけ中心線がずれてる・・

そのときだけ赤ちゃんが左寄りにいたのか?と思ってずっと観察してますが、ずっとこんなかんじです。(それともずっと左側にいるのか)

はじめて妊婦になると、知らなかったことばかりで面白いですねぇ。

みなさんのお腹、左右対称ですか??

~・~・~・~・~
もひとつ。

おととい、昨日と嫌~な頭痛が続きました。
水分もたっぷり摂ってるし(脱水症状で頭痛がするときもあるので)、肩こりもなし。

思い当たる節はと言えば・・
やっぱり血圧でした。

測ってみると上が89、下が49。

3ヶ月くらいからもともと低かった血圧が上下10くらいずつ下がって、ずっと上95前後、下50~55あたりだったのです。

初期~中期に血圧が下がるのは妊婦の症状のひとつだそうで、6ヶ月めあたりから赤血球の数が上昇しはじめて良くなるそう。

それまでがんばって鉄分補給して、早く血圧回復したいなぁ。
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
走れない・・
2006年04月21日 (金) | 編集 |
【21w1d】

いつものお散歩のときの出来事です。
(一部ちょっとお下品な内容です)

40分コースの中盤にさしかかった頃、夫の身体に異変が起きました。

さっき夕食で食べた何かが相性悪かったらしく、急にお腹の調子が悪くなったのです。

私「家まであと半分くらいだよ、我慢できる?」
夫「たぶん・・がんばってみる」

どんどん忙しくなるもようのお腹をだましだまし、家路を急ぐ夫。
家まであと50メートル、というところで鍵を持っている私が先に行ってドアを開け、トイレまで直行できるように用意してあげようとしました。

ところが・・

走れないんです

どうしても腿が上がらない。
しょうがないので、ものすごい競歩でガーッと歩いて家までたどりつきました。

私、自慢じゃありませんが歩くのは妊婦の今でも普通の人より断然早いんです(もともと早足だった)。

結構足腰も鍛えているつもりだったので、妊娠6ヶ月で走れなくなるなんて意外な発見でした。

身体が走れないようになってるってことは、多分走っちゃいかん、ということなのかなあ。バランスを失って転びやすいとか、脈拍が上がると一時胎児に血液が行かなくなって危険っていうし。それともトシで衰えてるせい?

いちおう、いざという非常時に備えて小走り程度は出来るように、早速エクササイズに『腿上げ』のメニューを追加。まあ、今後走る機会は多分ないとは思いますが。

妊婦さんでジョギングしてる人とかわりといますが、ほんとにすごいなあと思いました。
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
【21週目の胎児】
2006年04月21日 (金) | 編集 |
■この週、胎児は羊水から微量の糖分を吸収しはじめる。これらの糖分は、(今では糖分を処理するくらいにまで発達した)胎児の消化器官を通過する。ただし、羊水からの糖分は胎児にとっては微量の養分にすぎない。ほとんどの養分はまだ胎盤を通じて運ばれる。

■この週から胎児の骨髄は、肝臓や脾臓といっしょに働いて血球を作りはじめる。(血球はこれまで肝臓や脾臓によって作られていた。)


(MAYO CLINIC GUIDE TO A HEALTHY PREGNANCYより翻訳)

~・~・~・~・~
非常にまれなケースとして、21週目に胎児が声を出して泣いているのが確認されたこともあるそうです。胎児の声がお腹から聞こえたっていうの、全く聞かないけど、実際にあるんですねえ。


<<【20週目の胎児】【22週目の胎児】>>
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
ツボにはまったこと
2006年04月18日 (火) | 編集 |
【20w5d】

昨日のできごと。

ホームセンターの園芸コーナーに、コニファー用の肥料を買いに行ったときのことです。

色々種類があって、その中に「Vigoなんとか」っていうのがあったんですよね。
それを見つけた夫、唐突に

「バイアグラみたいな名前だ」

って言うんですよ~。けっこう大きな声で!

私のすぐ横にいた男の人や周りの店員さん達にも絶対に聞こえていたはず。焦って

「何でそんなこといきなり言うの」

って、どぎまぎしちゃいました。何て答えようがないじゃないですかー!

で、なぜかその唐突さと自分の慌てぶりがものすごくツボを突いちゃって、おかしくってたまんなくなっちゃったんです。

私の後ろにはまだその男の人がいるので、
「笑っちゃいかん」

と我慢すればするほどおかしく・・。

うつむいて肩を小刻みに揺らす私・・

なにがそんなにおかしいのか、全く分からないようすの夫・・

それがさらに笑いのツボにくいっくいっとはまって・・

あー、死ぬかと思った。

なんか、後から考えるとなんであんなにおかしかったのか自分でも分からないんだけど、きっと妊婦ホルモンのせいかも。そうにちがいない。

皆さん、妊娠してなぜか笑いのツボにはまってしまったことってありますか?
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
エクササイズの経過報告
2006年04月16日 (日) | 編集 |
【20w4d】

もうすぐ6ヶ月、安定期に入ってからほんとに飛ぶように時間が過ぎてゆきます。

妊娠発覚してからの1月半くらいは永遠に続くかのように長かったのになあ。。

最近は、自分が妊娠してるってことを忘れてしまうくらいエネルギーがあふれて身体が軽いんです。これが妊婦のゴールデンタイムと呼ばれる安定期かっていうのを実感中。

さて、以前宣言したエクササイズの中間報告ですー。

14週目から、プレグナンシー・フィットネス(妊婦用のエアロビクス・・マタニティビクスと同じ?)と、ハタヨガをベースにしたマタニティ・ヨガをやってます。

足腰を中心とした全体的な筋力強化とストレッチで、毎日トータルで30分程度。

それから、夕食後のウォーキングを20分~40分。

今のとこ7週間程度ですが、すごく身体が楽になりました。妊娠3ヶ月の頃すでに難渋していた靴下や靴もはけるようになったし、よく聞く腰痛も今のとこなし(つわりの頃1回だけ)ですV

非妊娠時の運動と比べるとものすごい簡単な動きでちょっとずつしかやっていないのに、確実に効果が現れてきているのでびっくりです。

ズボラな私が三日坊主で終わらないのもこれまた驚き。だって、気持ちいいんだもん~。

で、見た目の変化としては・・

(変化1)4ヶ月あたりですでにほどよくフィットしていた、マタニティ3Lサイズのカバパン(カバのパンツ)がぶかぶかになりました。

って、これはマタニティサイズ3Lって時点ですでに公言してはいけないことのような気がするのだけど、分かりやすい変化なので・・すみません、ほんとに大恥さらしてます。

ご飯はしっかり食べてるし体重は着実に増えているので、痩せたというわけではなく、全体的に引き締まってきてるかんじ。お腹あたりはどうも実感としては、筋肉が徐々についてきてることと、内蔵脂肪が燃焼されて中身が充実してきてる気がします(あくまでも本人の実感としてね)

まあ、妊婦だし体型を気にする年齢でもないので見た目の大きさとかは別に気にしていないのですが、呼吸が楽になったのは嬉しいです。(4ヶ月くらいの頃はほんとに息をするのもやっとなくらい、お腹ぱんぱんだった)

そして(変化2)みぞおちの下から恥骨のあたりまでいきなりぼーん!とまあるく出ていた腹(ああ、また恥を・・)が、メリハリのある妊婦腹に

簡単に説明すると、みぞおち~へそ上のお肉がなくなったってことです。はは。他のブログで見る妊婦さん達みたいに、おへそ下あたりを中心にぽっこりしてかわいい妊婦腹になりました。(←自分で言うか)これだけでもだいぶ息するのが楽ちんに。

それともうひとつ、16週目くらいから妊婦帯やマタニティーガードル(どちらもソフトタイプ)を全く必要としなくなりました。腹筋や背筋がついてきたので外からのサポートがいらなくなったのだと思います。

後期に入ると赤ちゃんもどんどん大きくなって、かなり重くて辛い・・と先輩ママさん達から聞いてるので、それに備えてしっかり足腰きたえとかなくちゃ。

さてさて、噂に聞く後期はどうなってることやら。マタニティエクササイズの効果が楽しみです。
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
お腹って・・&エコー写真について
2006年04月15日 (土) | 編集 |
【20w2d】

お腹って、毎日少しずつ大きくなるというよりも、何日かおきに急成長するような気がします。

お腹が大きくなるときは、朝からなんだか胸がはって痛いので
「くるかな・・」
と思ってたら案の定午後あたりからぎゅーんとくるんです。

子宮が張る・・という感じじゃなくって、お腹全体が膨らんでくるような。とにかく、すごい圧力です。あれって、赤ちゃんが急に大きくなってるんでしょうか??

みんなはどうですか?

この『お腹成長期』には、ごはんもちょっとしか食べられません。
いつものように腹八分目で終わって、しばらくするとそれが腹12分目くらいになってしまいます。

なんか、イソップかアンデルセン物語かなんかに出てくるかえるのお母さんみたいな心境・・。(子供たちに牛くらいに大きくなれるってことを見せようとして、おなかがぱーんと破裂しちゃうお話)

で、この圧力を解消する私なりの方法は、これまた呼吸法です。テレビなど見ながら呼吸法の簡易バージョンをすると、だいたい10分くらいですーっと楽に。

で、またデザートにすいかなんか食べちゃってお腹ぱんぱんになるんですが(x_x)


~・~・~・~・~
昨日、夫は先日のエコー写真を職場に持っていってみんなに見せてました。よっぽどうれしいんでしょうねぇ。

実を言うと私、自分が妊娠する前はこの他人のエコー写真が苦手だったんですよね。

だって、人の子宮の中を見せられて(心の準備もできてない)どこがどうなってるんだか分からない白黒写真を見せられても、何てコメントすればいいんでしょう??

妊婦さんから嬉しそうにエコー写真を見せてもらうたび、心の中で汗かいてた自分。

それが、自分の子ができたとたんに
誰の子であろうとエコー写真がものすんごくかわいく見えちゃう

ホルモンの関係かなんかで、いきなり母性が出てきたのか・・この心境の変化は自分でも驚きです。

なので、職場でいきなり夫に胎児の白黒写真を見せられた人の中にはちょっと困ったなあ・・なんて思ってる人もいるかもしれない、などと考えたら、ちょっと気の毒な気もします。

特に独身の男性の皆さんとか、きっと困りますよねぇ。
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
カロリー&体重増加の計画
2006年04月14日 (金) | 編集 |
妊娠中に必要なカロリーと体重増加の計画を、メイヨークリニックの妊娠本などから抜粋/翻訳してメモしておきたいと思います。(もし二人目ができたときの備忘録に・・気が早いです)

色んな妊娠本で詳しく書かれているので多分ご存知でしょうが、ご参考までに・・

『7Kg以上の体重増加はいけない』と言われていたのは20年くらい前の話で、現在は『妊娠前が健康体重であれば、11~16Kgの体重増加が理想的』とされています。

この健康体重というのはBMI ( Body mass index )によって判断されます。(BMIの計算は、こちらのサイトで自動的に計算してくれます)

しかし、病歴、妊婦の健康状態、胎児の発育状態、多胎かどうか・・などによって各人の理想増加体重(ってか、必要増加体重と言った方が正しく認識できるかも)は異なりますので、専門家のアドバイスをもらうのが一番安心です。

以上のことを踏まえた上で、健康体重で特に問題のない妊婦さんの場合の一般的な増加カロリーと増加体重のめやすは次のようになっています。

増加カロリー

初期(~12週):+150~200カロリー

第2期(13~25週)以降:+300~500カロリー

増加カロリー分は、なるべく菓子類や脂肪類などは控えて、良質の炭水化物、カルシウム、たんぱく質、鉄分で補うようにします。

(増加分/200カロリー摂取の一例)
全粒粉のパン1枚、スキムミルク1杯、赤身の肉約30g

・・こうしてみると、案外少ないですよね。
「二人分」といっても、2倍の量を食べればよいと言う訳ではないんですね~。

増加体重のペース
(徐々に増加してゆくのが望ましい)

初期(~12週):12週の終わりにはトータルで+1Kg

13週~24週:+230g~455g/週のペースで、+1.8Kg/月(この時期、週によって増加する割合が異なるのは普通)
※妊娠前普通~普通以下の体重だった人は、この時期にちゃんと体重が増えないと低体重児になるおそれがあります。

25週~36週:+455g/週のペースで、+1.8Kg/月

37~40週:胎児の体重増加がスローダウンするため、母体の体重増加は遅くなるか止まる。この時期体重が減ることも普通。

というかんじで、だいたい11~16キロ程度の増加が健康的なのだそうです。

妊娠中の体重増加は、通常時に一般的にいわれる「太る」体重増加とは違って無駄な脂肪ではなく、胎児の成長に必要な母体をつくったり胎児の成長分なので、必要不可欠な増加体重増加の内訳)。

非妊娠時のように「痩せよう」としてはいけません。正しい食事で増加をうまくコントロールすることが大切です。

増えすぎるのも増えないのも胎児の発育に影響するので、しっかり食事管理をして健康的な体重増加を維持したいです。

なお、これは西洋人を対象としたデータで、体重増加の内訳をご覧いただくと分かるように、日本人と西洋人では母体につく量が若干違うようなので、私は上の数値から羊水や胎盤と乳房分などを合わせてマイナス1Kgぐらいでいこうかと思ってます。

私は初期に全く食べられなくて体重が減ってしまったのですが、20週目の現在ではだいたい週に455g程度の増加、検診では胎児の発育状態も良好ということで今のとこ順調ですV

この調子で母子共に健康な状態を保って、高齢出産のリスクを少しでも減らせたらなあと思います。

(文中で数字の切れが悪いのは、単位がパウンド=約455gで書かれているためです)


●さらに詳しく知りたい方は、こちらをどうぞ(英語です)

International Food Information Council

妊婦の食事、体重増加、必須栄養素やカロリーの摂取方法などが詳しく書かれていて、たいへん参考になります。
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
【20週目の胎児】
2006年04月14日 (金) | 編集 |
■胎児の皮膚は厚みを増し、胎肥の保護の下で皮膚階層が発達する。皮膚階層は、表皮と呼ばれる一番外側の皮膚、真皮と呼ばれる真ん中の皮膚(約90%を占める)、そして一番下の皮下(ほとんど脂肪)に分かれる。

■髪の毛や爪は成長を続ける。

■もし今子宮の中を覗いて見ることができたら、胎児はこの週、うすい眉や頭髪、より発達した足など、より人間らしい見た目になっているだろう。

■妊娠期間の半分にさしかかった20週目、おそらく多くの母親が胎動を感じているだろう。

■胎児の大きさ(CRL)は現在約15センチ、重さは約260グラム。


(MAYO CLINIC GUIDE TO A HEALTHY PREGNANCYより翻訳)

~・~・~・~・~

20週頃にはお母さんの子宮はへそのあたりまで達するようになり、見た目にもいよいよ明らかになってきます。

私もようやく胎動が分かるようになりました。
一応以前から疑わしい感覚はあったのですが、はっきりと「これだ!」と分かるようになったのは3日くらい前なので、

胎動を感じた日:4月10日

ということにしときます。

下の記事にも書いたように、うちの子は今CRLが約16センチ、重さが約350グラムなのでこの本の平均値とだいたい同じくらいですね。栄養もちゃんと届いてすくすくと育ってくれてるみたいです。


<<【19週目の胎児】【21週目の胎児】>>
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
20週目検診
2006年04月13日 (木) | 編集 |
【20w0d】

昨日は20週目検診でした。
この検診は超音波検査で胎児の脳/内蔵/骨などの発達や、胎盤異常、臍帯異常などがないかを詳しく調べる節目の検査。

超音波技師さんが、画面を見ながらひとつひとつ説明してくれました。

・胎児は脳も内蔵も全て正常。
・横隔膜もしっかり出来ている。
・脊椎、手足、肋骨などの骨も正常。
・胎盤の位置は正常。
・臍帯もしっかり3本の血管がより合わさっていて良好そのもの。
・羊水の量もちょうどよい。
・子宮頚管の長さもよく、しっかりと閉じられている。

以上が大雑把なまとめで、異常は見られないということでした。

覚えているポイントを少しあげると、まずダウンシンドロームの疑いは、頭部の後ろの厚み(初期検診では『液体』の厚みを見ますが、今回は実際の厚みを見るそう)で推測するそうです。
それから、鼻骨が異常に短い、または未発達のときは疑わしいということ。こちらはアジア人はもともと鼻が低いので初期スクリーニングテストの時もあんまり重視してなかったみたいだけど、今回はしっかり鼻筋も通っていて長さもクリアV
あと、肝臓が大きすぎる(6ミリ以上)と疑わしい、ということでしたが、うちの子は1.6ミリで正常でした。

二分脊椎症は、頭蓋骨がちゃんとできているかということと脊椎が正常にできているかで判断するそう。

遺伝子異常を見つけるのは、初期スクリーニングテストや血液検査でもやはり確実ではないということで、20週目検診での超音波でも二重にチェックするそうな。何でも100%予想というのはないのですね。

この時は赤ちゃんが羊水を飲んでいたみたいで、たまった胃と膀胱もちゃんと確認♪その数分後にはおしっこまでしたらしく、膀胱が見えなくなっていました。

それにしても、相変わらず超音波で見るとよく動いてます。ぐるんぐるん回って、
「この子はローラーね~」
なんて言われちゃいました。

あと、かわいかったのがしゃっくりをしたり、あくびをして小さな舌が動いてるのが見えたとこ。う~ん、何してもかわいい♪ってかんじで親馬鹿全開です(^-^;)



(ちょっとピンボケですが・・背骨や肋骨がちゃんとできてるのがみえました)

19w6d時点での我が子のサイズは、以下のとおりです。

BPD ( Biparietal diameter/児頭大横径 )
 ・・・45.6mm/19w6d±1w5d

OFD ( 児頭前後径 )
 ・・・61.1mm

HC ( Head circumference/頭周囲 )
 ・・・170mm/19w4d±1w4d

AC ( Abdominal circumference/躯幹周囲長 )
 ・・・160mm/21w1d±2w1d

FL ( Femoral length/大腿骨長 )
 ・・・31.5mm/19w6d±1w6d

右側の19w6d±1w5dとかの部分は、イギリスの平均データなので気にしなくてもよいと言われました。アメリカの平均データと比較してもらったら、55%、平均どおりということ。
・・ってことは、日本人母にとってはちょっと大きい胎児ってことか??日本のデータを知らないのでよく分からないけど。あんまり巨大児だと出すのに苦労しそう(汗

14週を過ぎるとCRLは測らないということで、ACから算出してもらったCRL予想が16センチ。てことは、足も含めた身長は22センチくらいになるのかな??おぉ、もう手のひらに収まりきれないくらいになってるのね。感動重さは約350グラムということでした。

ところで、以前からたびたび「あんまり胎動がはっきりしない」と思っていた理由も分かりました。

胎盤の位置が、お腹側上部にあったのです。この位置に胎盤がある人は胎盤がクッションになって胎動を感じにくいそう。(あと、私みたいにスペアタイヤのある人もたぶん・・)

で、おとといあたりから急に、お腹の中で何かがぐるんぐるん動いているのが分かるようになりました。お腹の前あたりじゃなくって、下とか横あたりで、かすかに・・というよりも大きくうねるような感じ。特に夜中になると活発になるようです。これからますます大きくなって、どんどこ蹴ったりしてくるんだろうなあ。どうかお手柔らかに・・

次の検診は定期検診で、4週間後です。
安定期に入って以来、時間が過ぎるのがどんどん早まってきてる気がします。4週間なんてきっとあっという間なんだろうな~。今この時々で変化してゆく妊婦体験を楽しまなくっちゃ、と思うこの頃なのでした。
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
今日は20週目検診&性別について
2006年04月12日 (水) | 編集 |
【19w6d】

今日は午後から20週目の検診に行ってきます。
超音波検査で胎児の内蔵や骨が正常に育っているか確認するのです。

普通、アメリカの妊婦さんはこの20週目検診で最初の超音波検査をします。私は不妊治療院に通っていたのと、初期スクリーニング検査をしたので過去2回超音波で赤ちゃんのようすを見ることができました。これが20週目まで待たなきゃいけないとなると・・きっとものすごく待ちどおしかっただろうなあ。

で、当然性別も分かるわけですが、以前から決めていたように
『性別は産まれてからのお楽しみ』
ということにしているので、うっかり見てしまわないようにしなくちゃ。(でも本音は見たい・・)

ところで1ヶ月くらい前に何気なく観ていたTV番組で、ちょっと面白い特集をやってました。

それはある双子の男の子(確か5歳くらい)のインタビューで、一卵性双生児で見た目も同じなのに、二人の興味が180度違うのです。

それぞれの部屋が映し出されると・・
一人は典型的な男の子の部屋。ブルーが基調で、おもちゃも車や戦闘ものなど、全ていかにも男の子というおもちゃ。

そしてもう一人の部屋は・・
ピンクのフリフリにお人形さん、まるで女の子のような部屋。

お母さんの話によると、二人の好みはかなり早い時期からはっきりとしていたそう。
話し方やしぐさも、一人はまるで女の子。

ピンクやお人形が好きな方の子いわく

「あのね、僕たちがお腹の中にいるときに、お母さんがものすごく女の子をほしがってたの。それで、僕はお母さんのために女の子になろうって決心したの。」

えええっ、そんなことってあるの??

実は私も密かに「う~ん、どちらかというと男の子がいいかな」なんて思っていたのです。もしお腹の子が女の子で、私の希望を感じていたら・・

そんなことを思い出しながら昨日夫に、
「ねえ、もし私達の子供が性同一障害だったらどうする?」
と聞いてみると「なんで急にそんなこと」と驚いていました。突然驚かせてごめんよ、夫。でも子供が産まれる前に色んなシチュエーションを想定して、ロールプレーしておきたいのよ。

「う~ん、もしそうだったら、出来るだけ子供の意思を尊重して、あるがままを受け入れてあげたい。もし男の子は男の子らしく、女の子は女の子らしく、というのを強制したら、その子の人生を惨めなものにするかもしれないし、せめて親だけでも子供のアイデンティティを認めたい。」

ということで、いちおう『ゲイ/レズビアンだったら』という仮定に関する意見の一致をみました。

で、なんでこういう話をしたかというと、性別はお楽しみにする以上は過度にどちらかの性別を期待するのはやめるように努力しよう、と思ったからでした。

お腹の赤ちゃんに向かっても、「あなたが男の子であろうと女の子であろうと、ダディとマミィはあなたのことを愛してるからね」と語りかけるようにしています(上記の男の子のようにならないように・・)。私たちって・・ちょっとおばか??
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
ご近所のジンクス
2006年04月11日 (火) | 編集 |
【19w5d】

お隣の奥さんから聞いた話によると、このあたりで他に2人妊婦さんがいるそう。どちらも去年と今年の始めに引っ越してきたばかりのご夫婦。

3年前引っ越してくる時に言われたことが、
「ここに住んだら子供ができるよ」
ということでした。

当時、子供に恵まれなかったカップルが数組、ここに引っ越してきたとたんに赤ちゃんに恵まれたので、冗談めかしてそういうジンクスができていたのです。

それから3年後、本当に自分達も妊娠、ご近所でも次から次へと妊娠/出産と続くと、どうもそのジンクスもあながち嘘ではないかも・・と思い始めてしまいます。

ここは割と新しい郊外の住宅地で若いカップルが多いということもあるのでしょうが、実際に50件ほどの家族なのにブロックパーティーの時など、ものすごい数の子供達(主に乳児から小学生)なのです。

もしかして磁場とか気とか目に見えないものの力で『妊娠しやすい場所』というのがあるのでしょうか。不思議です。
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
お気に入りグッズ
2006年04月08日 (土) | 編集 |
【19w2d】

みなさん、リラックスしてますか~?
なんて、突然ですが・・

私が愛用しているリラクセーショングッズ、超おすすめ2点をご紹介させてください。

まず、妊婦になってから特に激利用してるのが、アイピロー。
アイマスクの形をしてて、レンジでチンすると温かくなる、あれです。

これ、温めてうなじに置いたりしてもよし、胃が痛いときや吐き気がするときにみぞおちを温めてもよし、下腹部が痛いときに恥骨のあたりにあててもよし。

形といい大きさといい、どこに当ててもちょうどぴったりのデザインなんですよね。ほどよい重さで落ち着きもいいし。

肩用も持ってますが、結構重いしずれてくるしでかえって肩こっちゃうんです。アイピローの方が断然使いやすいです。
首用、身体用、と2つくらいあるとよいですよV

以前は、塩をフライパンでから煎りして熱したものを木綿の袋に入れて温湿布にしていたのですが、最近はもっぱらアイピローを愛用してます。(特に妊婦になってからは激利用)
eyepillow.gif



そしてふたつ目。

ロフテーのビューティーピロー(マフラータイプ)←ロフテーのサイトにリンクしてます。

数年前にハンズで見つけて愛用中。
これ、長時間のフライトによいのですよ。
わたくし、あのU字型のトラベルピローではどうしても眠れなくて、帰国のたびに睡眠不足。それが、このマフラー型のピローだと飛行機の中でも12時間ぐっすり熟睡できるんです。

家で本を読むときに使うと肩こり防止にもなるし、うなじに温めたアイピローをはさんで当てるのにもグー。首もとが冷えて肩こりや頭痛のおこりやすい人にはぜひおすすめですヨ。

中身は化粧用のウレタンフォームをこまかくちぎって入れてあるそうなので、手作り派の人はジャージ生地で作ってもよいかもね。

ロフテーは普通の枕もいいかんじで、低反発フォームの枕はどこへ行くにもマイ枕として持参してますV(私の使ってるのは15年くらい前に購入したもので、テンピュール枕みたいな形のやつ。今は売られていないみたいです)

あとは、MOGUのクッション各種(ボディーピローは寝る時に必需品になってきました)も愛用してます。

みなさんおすすめのリラクセーショングッズとかあったら、教えてくださいね。


テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
特に大切なミネラル類など
2006年04月06日 (木) | 編集 |
さて、つわりもそろそろおさまる妊娠第二期(13週目~26週目)以降になると赤ちゃんもどんどん育ってくるので、特に栄養に気をつけるのが大切になってきます。

つわり中のように、「食べられるものを好きなだけ食べてもよい」というわけにはいきません。

サプリメントに頼る前に、なるべく食べ物からバランスのよい栄養を摂取したいですよね。

何をどれくらい摂取すればよいのか自分でも分かりやすいように、手持ちの妊娠本から翻訳して一覧にしてみました。

たんぱく質:60g/1日

胎児の成長だけでなく、胎盤や羊水をつくるためにも重要な栄養分です。妊娠全期を通して必要ですが、非妊娠時より10g/1日多く摂取すればよいので、案外簡単に必要量を摂ることはできます。

*たんぱく質を多く含む食品
赤身の肉(脂身の少ないものを)、鶏肉、魚、乳製品、卵、ナッツ類、種類、豆腐などの大豆製品、乾燥豆類など

鉄分:30mg/1日

妊娠すると、血液の量が以前よりも増えます。でも、ヘモグロビンの量はいっきには増えないため、より多くの鉄分を補給してヘモグロビンを増やす手伝いをしてあげなければいけません。では、なぜヘモグロビンが大切なのでしょう。それは、赤ちゃんへ酸素補給をするためです。・・といっても、鉄分が不足しているからといって赤ちゃんに危険はないのでご安心を。母体は、赤ちゃんを最優先して酸素供給=エネルギー供給をするようにできているのです。そのため、鉄分が不足するとお母さんが疲れやすくなったり、息切れしたり、ひどい時は貧血になってしまいます。

*鉄分が多く含まれる食品
赤身の肉(脂肪分の少ないものを)、鶏肉、魚、あさりなどの貝類、海藻類、全粒粉、濃い緑の葉もの、ドライフルーツ(プルーン、アプリコット、レーズンなど)など
※レバーは、摂りすぎると胎児に影響のあるビタミンAを過剰摂取しやすいため注意

*鉄分を効率的に吸収するためには
・植物から鉄分を摂取するときは、ビタミンCといっしょに摂る。ビタミンCは、鉄分の吸収を高めてくれます。
・牛乳、お茶、コーヒーなどといっしょに摂らない。これらは鉄分の吸収を妨げてしまいます。
・カルシウム剤といっしょに摂らない。

亜鉛:15mg/1日

亜鉛は、消化/新陳代謝/呼吸/傷の治癒/肌や髪のメンテナンスに重要なミネラルです。そのため、風邪の時によく亜鉛を摂取しますよね。妊娠中は特に、胎児の内蔵や骨/神経/循環器の発達に必要となってきます。ぜひ努めて摂取するようにこころがけたいですね。

*亜鉛を多く含む食品
赤身の肉(脂身の少ない物を)、海老、牡蠣(加熱調理したもの)、全粒粉、ヨーグルトなど

カルシウム:最低1,200mg/1日

妊婦のからだはよく出来ていて、妊娠初期から必要なミネラル類を身体に蓄えておくことができます。妊娠が分かったら、早速カルシウムの補給に努めましょう。後期になると胎児は成長のために1日300mgものカルシウムを必要とします。不足している分は、母体からどんどん吸収されてしまうため、後に骨粗鬆症などになりやすくなります。最近の研究では、カルシウムは妊娠中の高血圧を防ぐ効果もあるそうです。

*カルシウムを多く含む食品
スキムミルク、カッテージチーズ、ヨーグルト、チーズ(脂肪分の少ないものを)、魚(特に骨ごと食べられる小魚)、海老、濃い緑の葉もの、アーモンド、ごま、豆腐など

葉酸:400マイクログラム/1日

葉酸は細胞分裂に必要な栄養素です。特に二分脊椎症の予防になることが知られているので、妊娠前から妊娠後まで、積極的に摂取することをすすめられています。

*葉酸を多く含む食品
濃い緑の葉もの、オレンジ、乾燥豆類、カシューナッツ、ピーナッツ、アスパラガス、アボカド、パイナップルジュース、卵、芽キャベツ、ブロッコリーなど

ビタミンB6:2.2mg/1日

たんぱく質が胎児の細胞を作るのを助けてくれます。特に、脳や神経組織を発達させるのに重要な役割を果たします。

*ビタミンB6を多く含む食品
卵、全粒粉、赤身の肉(脂身の少ないものを)、ナッツ類、乾燥豆類、バナナ、アボカド、とうもろこし、オートミールなど

ビタミンC:70mg/1日

細胞の働きを正常にし、特に骨や歯、血管の発達に役立ちます。また、上にも触れましたが植物性の鉄分を吸収するのに必要なビタミンです。過剰に摂取する必要はありません。

*ビタミンCを多く含む食品
柑橘類、ピーマン、苺、トマト、メロン、マンゴー、ブロッコリー、キウイ、カリフラワーなど

ビタミンB12:2.2マイクログラム/1日

細胞の分裂と成長に役立ってくれます。主に動物性の食品に多く含まれます。

*ビタミンB12を多く含む食品
赤身の肉(脂身の少ないものを)、魚、蟹、カッテージチーズ、チーズ、卵など



ビタミンAの摂り過ぎにご注意!

ビタミンAは、1日の必要量4,000IUを超えて摂取してはいけないそうです。ビタミンAの過剰摂取(10,000IU以上)は、胎児の奇形を引き起こすリスクが上がるそうです。サプリメントなどを摂っている方は、特にご注意ください。



・・て、数値を見ても栄養士さんでもない限りピンと来ませんよね。まあ、特に数値にやっきにならなくても、これらのミネラルやビタミン類が大切というのを頭に入れて色んな食材をバランスよく食べていたら、割といい線いくと思います。

どの食品群を毎日どれくらい摂取すればよいというだいたいの目安も、近いうちにUPしますね。

なお、右にもリンクしてありますが食品成分データベースのサイトで、成分検索(どういう栄養素がどの食品にどれくらい含まれるか)が出来て便利です。


●さらに詳しく知りたい方は、こちらをどうぞ(英語です)

International Food Information Council

妊婦の食事、体重増加、必須栄養素やカロリーの摂取方法などが詳しく書かれていて、たいへん参考になります。
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
【19週目の胎児】
2006年04月06日 (木) | 編集 |
■この週、胎児の皮膚はverniz caseosa(胎脂?)と呼ばれる、白色で滑りやすい脂肪で覆われ始める。これは胎児のデリケートな肌をひび割れたりひっかいたりすることから守ってくれる。

■胎脂の下では胎毛と呼ばれるうぶ毛で覆われる。

■腎臓は尿を作れる程に発達し、羊水の中におしっこをするようになる。

■聴覚はさらに発達し、色んな音を(おそらく外の会話も)聞けるようになる。特に母親の声は一番よく聞こえていて、お母さんが歌ったり話しかけたりするのに気付いていると思われる。現時点ではまだ、特定の音を認識できるかどうかは不明。

■脳では筋肉と脳の伝達を結ぶ、無数の運動ニューロンや神経が発達する。その結果、胎児は不随意な動きのほかに、指しゃぶりや頭を動かすなどの動きを意識して出来るようになる。この動き(胎動)はまだ人によって感じたり感じなかったりするが、胎動がまだ感じられない人もすぐに体感できるようになる。

(MAYO CLINIC GUIDE TO A HEALTHY PREGNANCYより翻訳)

~・~・~・~・~
※他の妊娠本によると、この頃胎児のCRLは約15センチ、重さは約225gだそうです。

お母さんの変化としては、子宮底から子宮上部の高さが約19センチと、だんだん大きくなってきてます。平均で週に500g程度の体重増加がみられます。もちろん、個人差はありますが。

この頃になるともう、指しゃぶりができるようになってくるんですねえ。一生懸命おっぱいを吸う練習中♪着々と産まれてくる準備をしてるんだな~、と思うと、いじらしいですね。


<<【18週目の胎児】【20週目の胎児】>>
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
おいしい豚肉たべたい・・
2006年04月05日 (水) | 編集 |
【18w6d】

第2期に入ってから、お腹の赤ちゃんに少しでも酸素がゆくように鉄分補給に取り組んでます。高齢になるほど酸素不足になりやすいそうなので、特に赤ちゃんへの酸素補給には気をつけてるのです。

鉄分の補給といえば、効果的なのがやっぱりお肉。赤身で脂身の少ないやつ。

でもうちでは夫が赤身の肉を食べないので(健康によくないと思ってる)、普段は鶏肉とターキー、魚がメイン。「豚肉は鶏肉よりも身体にいいんだよっ」って言っても、疑心暗鬼のようす。

実は、私はほんとはお肉大好き!で、日本にいる頃は豚肉、牛肉などもよく食べてたんです。(メインのおかずは主に青魚類)それが今では年に数回。。(新鮮でおいしいお魚も帰省したときだけ。。)

で、最近鉄分の効果的な補給を理由に、自分だけ赤身のお肉をおかずにすることにしました。レバーはビタミンAが過剰になりやすくて胎児に影響があるそうなので。(でもレバーも実は大好物)

早速豚肉♪と、大好物の豚汁を作りました。根菜類もたっぷりとれて、栄養&繊維たっぷりの具沢山みそ汁です。

ところが、この豚肉が・・ものすごく臭いんです~
しょうがとお味噌とお酒で煮ても、一回水煮してから調理しても、なんか、独特な臭みが我慢できなくって「おえ」っなってしまいます。すごく高くていいお肉を買えば臭くないのかなあ。

ああ、実家でよく食べてたおいしい黒豚が食べたい。。てか、日本のおいしい食材全てが恋しいデス。。

どなたか、ものすごく臭みのある豚肉をおいしく調理する方法、ご存知ないですか?
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
妊婦の座り方&ストレッチング
2006年04月04日 (火) | 編集 |
【18w5d】

股割り

・・と、お相撲さんの世界で呼ばれるもの。

わたくし、

生まれてはじめて、股割りができるようになりましたー!(感涙)

妊婦の皆さんはきっとご存知の、テイラー座りとスクワッティング。あれを毎日続けていたおかげです。

妊娠すると骨盤まわりの関節や筋を柔らかくするホルモン(リラクシン)が分泌されるんですね~。(※このホルモンは妊娠/出産に重要な部分のみをリラックスさせて、体中の関節が緩んで困るようなことはないそうです。ふむー、よくできてますねえ。)

こんな私でも14週目あたりからはじめて、4週間くらいで股関節が開くようになりました。

小学生の時から開脚ができず、超・超・身体の硬い女だった私が・・
夢の開脚ができるようになるなんて!
妊婦ばんざい!

このテイラー座りとスクワッティング、背筋と脚の筋肉を強化して骨盤まわりのストレッチングになります。テイラー座りは下半身の血行もよくしてくれます。毎日少しずつやるうちに、身体の硬い方も必ず効果が現れてくるのでぜひやってみてください。腰痛の予防にもなりますヨ。

私はTVを観る時や本を読んだり音楽を聞いてリラックスする時など、どちらかの姿勢で床に座ってます。慣れると椅子に座るよりも断然楽ですよ~。

まず、テイラー座りです。
わたくしのへたっぴいなイラストでご説明しますね。

tailor.gif


ポイント)
*足の裏どうしをぴったりつけます。
*この姿勢をとり、両ひじでひざを押し下げるようにします。
*難しいときは、おしりにクッションなどを敷いて。

私みたいに身体の硬い人は、最初壁に背中をつけるとやりやすいです。そして手を組んで足をひっかけ、ぐっと引き寄せます。壁によりかかっていると両手で膝を押し下げることができます。

脚は、心地よい距離にひきよせてください。毎日続けるうちに、だんだんと身体の近くまでひきよせることが出来るようになります。両膝も今では地面につくくらいに広げられるようになりました。(身体の硬い私にとっては奇跡!)

私は腰湯につかっている時にもバスタブの中でこの姿勢をとっています。お風呂あがりなども身体が柔らかくなっているのでやりやすいですよ!

(注意:このポーズが不快な人は、避けてください。)


次にスクワッティング。

squatting.gif


ポイント)
*足は腰巾くらいに外向きに開き、足の裏(かかとも)を地面にぴったりつけます。
*両手を組み、両ひじでひざを押し広げるようなかんじ。
*心地よいと感じる限り、この姿勢を続ける。

最初バランスをとりにくい時は、椅子などにつかまって少しずつ練習してみてください。
立ち上がるときは、なるべくゆっくりと!

スクワッティングは、フリースタイルの出産時にこの姿勢が楽だという人もいます。
また、物を拾うとき、少し重い物を持ち上げるときなどにスクワッティングの姿勢をとると、腰を痛めずにすみます。この体勢で、背骨をまっすぐ上へ引き上げるかんじで立ち上がります。上の子がいらっしゃる妊婦さん(またはペットを飼ってる方)など、この方法で子供(やペット)を抱き上げると安全です。

※35週以降で赤ちゃんが骨盤位(逆子)のときは、スクワッティングをすると赤ちゃんのお尻が骨盤にはまり込んでしまうので避けてください。逆子がなおったら、今度は頭がきちんとはまり込むようにスクワッティングをするとよいそうです。いずれにしても、必ず専門家のアドバイスを受けてくださいね。

テイラー座り、スクワッティング、共に骨盤まわりをやわらかくして出産をやわらげてくれるそうです。

毎日少しずつで必ず(私でも!)効果が現れるので、まだやったことのない方はぜひ!気持ちいいですよー。

※子宮頸管を縛る処置をしている人など、人によっては危険を伴う場合もあります。エクササイズやストレッチをしても大丈夫かどうか、必ず事前にお医者さまに確認してくださいね!
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
おむつが届いたよ!
2006年04月01日 (土) | 編集 |
先日オーダーしてたおむつが届きました。




・・・って、これ、実は人間用じゃないんです。

後ろはこんなふう。




そうなんです、

犬用おむつカバー

なのでした。

うちのわんこ、どうも最近年のせいで間に合わないことが多くなってきたのですよ。(もともと野良だったので、年齢不明。推定12歳以上)

なるべく頻繁に出してあげるようにはしてるのですが・・
カーペットなどの張り替えられないところにも何度かやっちゃったので、思い切って夜だけ使ってみることにしました。プーチパンツ。

本人(犬)もなんだか、そそうしてしまうことに罪悪感があるみたいなので、精神的にもいいかもしれません。

デザインも右のはデニム&フランネルでちょっとおしゃれ、しかもしっかりとした作りです。漏れも防止してくれるそう。これに、赤ちゃん用と同じようにおむつをあてて使います。
まさか、人間の前にのおむつのお世話をすることになろうとは・・。

なお、彼女の名誉のため、着用写真は控えさせてくださいね。

テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児