2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰省準備・・困ってます
2007年01月30日 (火) | 編集 |
(この記事はタイマー予約を試してみました。今回はちゃんと予約通りの時間になってるかな・・)

今年の春あたり、あー坊を連れて帰省しようかと思ってます。
それで今、困っていること・・・

チャイルドシートとベビーカーをどうするか

出産前の計画では、ストローラーのフレーム(アタッチメントでインファント・シートが設置出来るものを購入)とインファント・シートを持って行けば楽ちんだね・・などと気楽に構えてたのですが、現実は

予想外に大きく成長しつつあるあー坊

インファント・シートからは3ヶ月で成長しきって、アタッチメントの使えないトドラー・シートになってしまいました。これで当初の計画はパア。

帰省する頃の予想体重は軽く10キロは超してるであろう歩けない(立てもしない)赤子を連れて飛行場やら駅やらを、自分達の荷物も抱えて移動するには、やっぱりベビーカーは必須。

あまり重いものは多分駅の階段の昇り降りがきついので、軽量のアンブレラ型にするべきか、それとも、背中に背負えるバックパックタイプに車のついたものにするべきか(こんなの。これにしたら、主に夫が背負う事になります。総重量はかなり重そう・・)・・迷ってます。

そして、チャイルドシート。

日本での移動手段は飛行機、電車、リムジンバス、車になります。やっぱり、チャイルドシートって必要ですよね。

現地でレンタルするとしても、成田空港で借りて返却出来るというのはなさそうなので、実家に帰るまではチャイルドシートなしになりそうです。

今まで赤ちゃん連れの人にあまり注目していなかったのでよく分からないのですが、飛行機やタクシー、リムジンバスなどではチャイルドシートってあまり見かけないような・・皆さん、旅行の時は赤ちゃんは抱っこしてるのでしょうか?

6ヶ月くらいの赤ちゃん連れで旅行されたことのある方、チャイルドシートやベビーカーって、持参されました?どなたかアドバイスをいただけるとありがたいです。
スポンサーサイト
スイッチオン
2007年01月30日 (火) | 編集 |
☆生後4ヶ月と23日☆

最近、週末は毎週どこかへ出かけてます。
昨日はモールデビューしてきました。

春に帰省する予定なので、12時間のフライトの前に人ごみに慣れておいた方がいいと思って。今から徐々に人ごみに入って色んな菌に慣らしてゆけば、帰省の時に飛行機の密閉空間にも耐えられるくらいに丈夫になるんじゃないかと。

約1時間半程メガモールを歩き回り、帰りの車の中ではさすがに神経が高ぶって疲れたのか泣きじゃくりでした。

家に帰ってお着替えや授乳も終わり、「やっぱりお家が一番だねえ」とくつろいでいると・・

あー坊、なんだかいつもより元気なんです。

私達が話しかけると、ものすごく笑う笑う。目にも力があるし。特に夫の一挙一動がいちいちツボにはまるみたいで、きゃっきゃっ、ヵくう~、と、「もうたまらん」って感じで笑ったり叫んだり・・

沢山の大人や子供や赤ちゃんを見て、脳が刺激されたのか、体中の色んなスイッチがいっきにオン!したみたいです。

N●Kでやってた番組の、社会性が人間を成長させるという実証を目の当たりにしました。

この日、私も何か月かぶりにオンラインじゃなく実店舗で自分の服をショッピング。J.JILLのセールで着心地のよいパンツを2本購入しました。
テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
遺伝
2007年01月28日 (日) | 編集 |
☆生後4ヶ月と21日☆

また発見しました。
あー坊と夫の共通点。

自分の頭に手が届くようになって、眠い時に頭をかくようになりました。

夫も運転中に眠いのをこらえる時、これをやります。

こういうちょっとした行動とか、見て影響された訳でもないのに似てるとこって、やっぱりDNAに記録されてるのでしょうか。こんなに地味~なところまで・・不思議です。

別々に育てられた双子が、遠く離れててもおんなじ癖やしぐさを持ってることがあるのも、DNAの仕業なのでしょうかね。

これからどんな共通点が出てくるのか、興味のあるところです。
テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
いっしょに絵本タイム
2007年01月24日 (水) | 編集 |
☆4ヶ月と17日☆

2週間くらい前の写真です。

絵本を読んでいるとひげちゃん(猫)もやってきて隣におすわり。
ふたりして、ものすごく集中して見てます。兄弟みたい。


テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
私の部屋着(兼パジャマ)
2007年01月23日 (火) | 編集 |
なんちゃって授乳服です。

これまで、色んなタイプの市販の物を試しましたが、結局はこれが一番楽ちんということで、家にいる時はいつもこんな格好をしています。

授乳用のブラに、肌着がわりのタンクトップかTシャツ、それにタートルネックシャツ(冬なので)、カーディガンといういでたち。下にはストレッチパンツを穿きます。



あー坊が生まれてすぐの頃、毎日何十回という授乳に普通の授乳服では面倒で、手持ちのシャツを切っちゃいました。

最近、モーハウスの穴あきシャツというものを知って買ってみたのですが、自分の身体に合った位置に穴をあけた方が使いやすいと思いました。一番着心地がよくてサイズも合っている手持ちのシャツを使った方が着ていて楽だし。(ユニクロ、着心地いいですよね!)

Tシャツ生地なので切りっぱなしでもほつれないし(生地の縦目に添ってまっすぐに切るのがポイント)、上から丸首カーディガンをはおって一番上のボタンを留めれば、見た目には全然分かりません。

ちょいびんぼー臭いかもしれないけど、家の中限定ということで。

外出時はさすがにこれじゃあ、いざという時に恥ずかしいので、モーハウスのサイドスリットタイプのシャツに丸首カーディガンを着てます。

それから、授乳用のブラはモーブラが一番楽でした。

ホック付きのは、片手ではなかなか留めにくくてイライラしてしまいます。手首の腱鞘炎があった時など特に痛くて・・ホックをはずしたり留めたりするのに難儀していたので、さっとひらいてさっとしまえるモーブラは、救世主でした。(ただ、ずりあがってきやすいという欠点はあります)

●モーハウスさんのサイトはこちら。
海外発送もしてもらえます。

テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
最近のお風呂事情
2007年01月21日 (日) | 編集 |
☆生後4ヶ月と14日☆

先日、お風呂について書いた後、3ヶ月目に入ってからはあー坊のお風呂を毎日にしました。

朝起きて私の朝食が終わった後、タミータブで沐浴です。ボディシャンプーで洗うのは1日おき。シャンプーも1日おきです。(シャンプーは2日おきにしようかと検討中)

アメリカのお風呂は、浴槽とシャワーがひとつになったものか、浴槽とシャワー室が別々になっているか、どちらかで、日本式のものとはちょっと事情が違うので、赤ちゃんのお風呂も慣れるまでは手間取ります。うちではシャワー室であー坊をお風呂に入れてて、私が普段やってる方法はこうです。

<沐浴のみの場合>

タミータブにお湯をはって(38度くらい)あー坊を入れて、手をあごの下にあてて水に沈み込まないようにしながらもう一方の手で身体を洗います。身体が温まったらおしまい。

<バスタブを使う場合>

この前買ったeuro bathtub(このバスタブにはライナーがついていないので、厚手のフリース生地を切って敷いています。)と上がり湯用のタミータブにお湯を入れておきます。(タミータブの方は線よりも多めに)

バスタブにあー坊をつけて、まずフランネルの布で顔を拭きます。(赤ちゃんの顔を石鹸やボディシャンプーで洗うのはあまりよくないそうなので、顔は生まれてからずっとぬるま湯で拭くだけ。)次に赤ちゃん用のボディシャンプーを泡立てて洗い、洗ったはしから小さな容器でお湯をすくって洗い流します。シャンプーも同じように。頭をすすぐ時は、タミータブからきれいなお湯をすくって流します。

シャンプーを流す時は、前頭葉はおでこの上の方に親指と人差し指を広げてあてて、お湯が顔に流れないようにします。人間シャンプーハットです。横を流す時は、耳たぶを指で押さえて。もし耳にお湯が入ったらガーゼで吸い取ります。

おしりや背中は寝かせたままちょっと持ち上げて洗いますが、コツをつかめば簡単です。

充分に温まったら、タミータブの上がり湯につけておしまい。

全行程でだいたい15分くらいです。

赤ちゃん用のボディシャンプーは、市販されている大手メーカーのものは赤ちゃんにあまり触れさせたくない化学薬品が使われているので、結構色々比較して割と安全かな、というのを使ってます。(夫が職業柄詳しいので、調べてもらいました)

あー坊はお風呂が大好きで、入れるのはほんとに楽ちんです。

うちではお風呂の事を『ちゃっぷんこ』と呼んでいて(歌まである)、「ちゃっぷんこしようか?」というと、お風呂だって分かるみたいです。

あ、なんで毎日お風呂にしたかというと、あー坊の足が匂うようになったから。なんか、いつも手のひらと足の裏に汗かいてて、靴下を脱がせて匂いをかぐと・・ほのかにすっぱいにおいが。。(・∀・;)赤ちゃんなのに。。(もちろん、服は毎日全部着替えてます)

というわけで、身体はあんまり汚れなくても沐浴は毎日しようかと思いまして。どうせおしりは毎日洗ってたし。

お風呂で温まった後授乳したら、1時間くらいお昼寝してくれるので、その間私もシャワーを浴びる、というのが毎朝の習慣です。

以上、あー坊の最近のお風呂事情でした。
子守帯
2007年01月18日 (木) | 編集 |
☆生後4ヶ月と11日☆

先週末は夫が月曜まで休みの3連休だったので、3日連続であー坊を連れて外出しました。

先日購入したコンビのUrban Baby Carrierでずっと抱っこしてショッピング。

これはクイックだっこホールドの北米バージョンで、取り外しの出来るレインコートがついてます。レインコートをはずすと使えるポケットがひとつ増えて便利。

思った以上に楽で、9キロを超えるあー坊をこれで抱っこしてずっと歩き回ったのですが、うまく調整すれば肩や腰も痛くなりません。

あー坊も全然ぐずりもせずに周りをきょろきょろ見回して楽しそうでした。

私も両手で商品を見たりする事が出来たし、スリングのような装着の手間もなく、買って良かったです。これから外出の時にはこれを使う事にしました。

さて、これまでスリング、ラップ、おんぶ紐(北極しろくま堂のやつ。前に装着してカンガルー抱っこ用に使ってます。)と使ってきて、もうちょっと楽で便利な物はないかと未だに探索中です。

それぞれ長所や短所があって、「これひとつあれば完璧!」というものはなかなかないんですよね。

今探しているのは、おんぶ用の子守帯。

ニンナナンナのかるがるキャリーを買おうかなと思ってるんですが、レビューの中にはあまり重い子には向かないという意見もあって、迷ってます。

いっそのことバックパック型のベビーキャリアで、家の中で重装備しようかな?

以前書いたKELTYREI、もしくはSherpaniを考えているのですが、この中ではREIのものが赤ちゃんが座る部分の巾が充分でクッションもよくて、赤ちゃんには心地よさそうでした。

モンベルとかも軽くて良さそうだけど、やっぱり実際に見てから買いたいので、今度帰省した時にチェックするつもりです。(実際に使ってる方、感想を聞かせていただけるとありがたいです。)
テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
寝返りました!
2007年01月17日 (水) | 編集 |
☆生後4ヶ月と10日☆

今日、いつものようにタミータイムをしていたら・・

なんだか身体が斜めになってる。そしてそのすぐ後にころーんと転がって仰向けになりました。

前触れもなく初めての寝返りに成功です!

それから(ビデオを回して)何度かうつぶせにしてみたのですが、再び寝返る様子がないのでちょっと押して転がしてあげてます。

ちなみに仰向けに寝てる時は、足をクロスさせて横向きになるのがマイブームみたいです。

明日も寝返り出来るかな~

(素朴な疑問・・もしかして寝返りって、仰向けからうつぶせに転がることなのかな?うつぶせから仰向けも寝返ったと言ってよいのでしょうか?)
テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
歯固め
2007年01月12日 (金) | 編集 |
☆生後4ヶ月と5日☆

先日、ベビー用品の素材についてちょっと気になる記事がありました。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、プラスチックに含まれるある種の成分が、性ホルモンに作用して男女のホルモンバランスをひっくり返しちゃうらしいのです。

他にもあまり人体に良くない成分がいくつかあって、良く知られているPVC製の物だけじゃなく、プラスチックのおもちゃには気をつけた方がよさそうです。

(カリフォルニア州はそのへん厳しくて、ある種のプラスチック製のベビー用品を禁止していて、おもちゃメーカーから訴えられているそう)

実は先日買ったプラスチック製の赤ちゃん用の本が、ものすごい強烈な薬品の匂いがして、触って遊べるようになっているんだけどちょっとあー坊に触らせるのを躊躇してたのです。

だいたい、プラスチックの歴史自体が浅くて、まだ人体に与える影響がはっきりしていないので、ベビー用品として市販されているものでも完全に安心とは言い切れないんですよね。

あー坊もそろそろ歯固めが必要かな・・と思っていた矢先に耳にしたこの記事。ずっと噛んだりしゃぶったりする物なので、プラスチック製のものは避けた方が無難ですね、きっと。

昔は、ガーゼやタオルなどの布を歯固めとして与えていたそうなので、専用の歯固めじゃなくてもいいのかもしれません。

とりあえず今の所は私の指の関節をがしがしと噛んでいるので、母が人間歯固めとして活躍することにします。

どなたか安全な歯固め(木製とか・・)をご存知の方、教えてもらえるとうれしいです。
テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
4ヶ月検診
2007年01月09日 (火) | 編集 |
☆生後4ヶ月と3日☆

(↑上の表示、また変えてみました。この方がわかりやすいかな?)

先週の土曜日であー坊も4ヶ月になりました。

毎日、ブログに書きたい事は沢山あるのですが、なかなかパソコンに向かうチャンスがなくてどんどんネタがたまっています。

今日は、4ヶ月検診と2回目の予防接種に行ってきました。

4ヶ月と2日目のあー坊の成長具合は・・

・身長: 68.7センチ
・体重: 8.38キロ
・頭囲: 43.1センチ

ほっそりしてた手足やお腹にもだんだんとお肉がついて、ようやくぽっちゃりしてきました。

手首にも待望の輪っかが・・もう少しでつながりそうです。

4ヶ月ともなると、さすがにお兄ちゃんになってきて、検診中も泣かずにいられるようになりました。ただ、注射の時にえーんと泣いただけで、でもすぐにけろりとしてました。ずいぶんと強くなったものです。

今日はドクターから、「もし離乳食を始めたいのなら、今からだんだんと始めてもよい」と言われました。

まず最初の週はうす~いおかゆをスプーンで。次の週はもう少し濃くして。そして、黄色野菜、緑食野菜、そして最後にフルーツの順にすすめるのだそう。フルーツを最後にするのは、美味しい物をを最後にしないと、野菜などの好き嫌いをするかもしれないからだそうです。

それから、哺乳瓶の練習も(もう遅すぎるかもしれないけど)始めたら、外出の時に便利だともすすめられました。

離乳食は、確かAAPのガイドラインでは6ヶ月を過ぎてから・・となっているのと、なるべく長く母乳のみで育てたいので、まだ始める気はないのですが、哺乳瓶の練習はやっといた方がいいかな。搾乳して冷蔵庫に保管しといたら、いざという時夫もミルクをあげられるし。

あー坊はここ10日ほど、夜中1時間ごとに目を覚ましてそのたび授乳しています。そのことをドクターに話したら、「たとえあー坊が目を覚ましても、授乳する必要はない。昼間も、哺乳瓶の練習に拒否して飲まなくても5、6時間は大丈夫。」と言われました。

私としては、あー坊が目を覚ましてお腹がすいてるのなら、何度でも飲ませてあげたいので、この件に関してはドクターのアドバイスには従わずにこれまでどおりあー坊中心で授乳したいと思います。自分だってお腹が空いたら眠れないし。

さて、3ヶ月目のあー坊をちょっと振り返ってみると・・

・首が完全に据わった。

・視力がかなり向上したもよう。かなり遠くで目が合っても笑うように。

・タミータイムが長く出来るようになった。・・今では10~15分くらい頭をあげてきょろきょろと見回すことができます。

・夫に抱っこされている時、私のことを探すようになった。

・二人で仰向けに寝て、私が手足を上げたり動かすと真似するようになった。

・もう少しで寝返りしそうに。・・今はまだ1/4回転。

・午前中、昼寝の習慣がついた。・・この隙にシャワーを浴びられるのですごく助かります。

・あまり泣かなくなった。

・話しかけると、ものすごく嬉しそうに声を立てて笑う。特に「あ、そう?」「ほんとに!?」「ふう~ん、そうなんだ!」「へえ~、知らなかった!」などの相槌が好きみたいです。会話してるみたいでうれしいのかな。夫が話しかけると、普段はクールなあー坊もすごく興奮して大はしゃぎしてます。

・夫にも割と長く抱っこされるようになった。

・よだれがすごい量。1日5枚くらいビブを交換。

・おむつは相変わらず約15枚/日。そのうち、うんちくんは5、6回(・∀・;)・・4ヶ月くらいの赤ちゃんになると、腸も発達してもっとミルクを消化吸収出来るようになるので、母乳の子は1週間に一度のうんちしか出さない子もいるそうですが、それは全く正常とのこと。そんだけ消化吸収出来るなんて燃費のよい赤ちゃんですね~。

3ヶ月目は、あっという間に過ぎてしまいました。自分の身体も産後から回復してきたので、動くのも楽になった、というのもあって、育児ももっと楽しくなってきてます。

4ヶ月目はあー坊ももっと色んなことが出来るようになって、どんどん成長するんだろうなあ。
新年のご挨拶を申し上げます
2007年01月01日 (月) | 編集 |
あけましておめでとうございます。

去年の1月に妊娠が発覚して、せっかくだから記録を残したいと始めたこのダイアリー。

早いもので、もうすぐ1年になります。

今年も、少しずつではありますがあー坊の日々の成長を記録してゆきたいなと思っております。

本年もどうぞ、おつきあいのほど、よろしくお願い申し上げます。

今年1年が皆さんにとってすてきな年になりますように!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。