FC2ブログ
2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
ズリバイ習得
2007年05月17日 (木) | 編集 |
☆生後8ヶ月と10日☆

下の記事で、もしかすると辛い経験を思い出してしまった方がいらっしゃいましたらごめんなさい。

Cさんの赤ちゃんは、結局原因は不明だそうです。

金曜のお通夜と土曜のお葬式には、夫が参列します。

Cさんの赤ちゃんのご冥福をお祈りするとともに、Cさんのこころと身体の回復をお祈りします。

~・~・~・~・~・~・~・~
夫の風邪が、あー坊→私にもうつりました。のどが痛くて鼻水ずるずるです。

てことは、あー坊もきっと喉が痛いのかな。どこがどうってしゃべれないからかわいそう。。

昨夜は喉の痛みで眠れず、とうとうあー坊の風邪薬に手をつけてしまいました。大人用の風邪薬は飲めないけど、あー坊のだったら母乳に入っても大丈夫かなと思って。

おかげで、鼻水も喉の痛みも治まってよかったです。これから風邪ひいたら、赤ちゃん用の風邪薬飲む事にしました。ベイビータイレノールの風邪薬。

さて、あー坊の移動手段が、ごろごろ→ごろごろ&ズリバイにバージョンアップしました。

リビングの床に敷いたブランケットの上にあー坊を降ろして、私はソファでパソコンしながら時々様子を見ていました。

おもちゃなどの上に転がったら泣くので、ちらちらと様子を見て動く先々のおもちゃをさりげなくどかしながら。(・・・これって過保護?)

機嫌のいい時は、こうやって近くにいながら放置していると、結構長時間1人で遊んでいるんです。

すると、動く動く。

私が相手している時には、ごろんっと転がったら私の方を見つめて動かしてくれるのを期待しているくせに、1人で遊んでいるときには約3畳のプレイエリアを、おもちゃを追いかけて大移動。

お腹を軸にして180度回転はもうお手の物、そしてついに、ずいずいと這っているではありませんか!まだまだ亀のごときスピードですが、一応移動しています。母、感激!

そしてこの頃は、自分で本を引っ張りだして叩いたり開いたりするようにもなりました。時々なめてみて味見も忘れずに。

赤ちゃんの成長は突然だと誰もが言う通り、昨日までは出来なかった事が突然今日出来るようになる、驚きの毎日。

思えば1ヶ月前は寝返りも出来ないでごろんと転がっているだけだったのになあ。今では転がることなんてふつーに出来ちゃってるし。人間の進化の過程を超スピードで目の当たりにしている気がします。
スポンサーサイト



テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児