2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
西原博士の
2007年06月29日 (金) | 編集 |
☆生後9ヶ月と22日☆

赤ちゃんの育て方って、実行されてる方いますか?

巷にあふれる色んな情報に振り回されるのもどうかと思いながら、赤ちゃんの頃の育て方が一生の健康や知能などにかかわると思うとやっぱり気になります。

確かにAAP(全米小児学会)は最低1年間、WHOは最低2年の母乳保育を推奨しているけど、2歳半まで完母ってのはどうなのかなあ。おしゃぶりにもいい印象なかったけど、鼻呼吸促進や咀嚼の練習や歯並びのためには使った方がかえっていいみたいだし(しかし5歳までってのは・・)。

ただ、「欧米では今や○○が当たり前」っていう風に書いてあることでも、実際アメリカではそんなことないぞ、という点も多々あり。あ、西海岸辺りの常識なのかも。それともヨーロッパでは、って意味なのかな。

でもね、こういうの読んじゃうと「やっぱり離乳食は早すぎたか」とか「よし、おしゃぶり買いにいこう」とかつい思ってしまう影響されやすいタチなんです。

まあ、離乳食の件はぼちぼちゆっくりと、おかゆさんと野菜中心、蛋白質控えめで進めてゆくつもりではありますが。。。実際、どうなんでしょうねえ。

低体温にならないよう、部屋の設定温度はちょっと上げて25度にしました。今日は涼しいのでエアコンはなし。いくらあー坊が暑がりでも、エアコンはやっぱり良くないものね。
テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
さらに安全対策
2007年06月28日 (木) | 編集 |
☆生後9ヶ月と21日☆

ついに恐れていた事が・・

あー坊、とうとう階段を昇れるようになりました。

今日リビングのはずれにある階段へ手をかけて昇ろうとしていたんです。1回目は2段目で滑ってえーんと泣いて、後ろで見ていた母に保護されました。

そしてしばらくして、私がちょっとキッチンへ立った隙にまたもやぺったぺったと階段の方へ。行ってはいけない場所っていうのをちゃんと分かってて、私がちょっとはずすと即座にそちらの方へ行くんですよね~。

でもフローリングなので音でどこに向かっているのか分かるってば。素早くかけつけて、今度はどうするかなーと後ろで観察してみました。

すると・・

なんか、すいすいと昇ってくじゃありませんか。L字型に折れた部分も難なくクリアして、とうとう一番上まで自力で上がって行ってしまいました。(もちろん私がすぐ後ろについてました)

階段を降りる方にはゲートをつけているんですが、これはもう昇る方にも何らかの対策を練らないといけません。

今日のところはとりあえず、リビングの真ん中をシーツで仕切って階段のある方へ行かないようにしました。

階段のある方のリビング半分側は、ガラスのキャビネットや観葉植物、夫の机回りの配線&スピーカー、本棚など、触ってほしくない&危険なものだらけ。

普段は安全な側(こちらはキッチンからも見える)で遊んでいるのですが、あー坊の活動エリア拡大に伴って安全対策が必要になってきました。てか、今更なんですが。。

で、とりあえず家中にあるシーツを持ってきて、とにかく目隠し作戦。シーツで隠れているところは、なぜか興味を示さないんです。

ダイニングからデッキへと出るガラスの引き戸も、バンバンと激しく叩くので行ってほしくない場所です。こちらはダイニングテーブルを横向きにして、下をくぐって行かないようにシーツをぐるりとかけています。

ガラスのキャビネットや本棚などは、万一シーツを引っ張って倒れかかってくる危険を回避するため、回りについ立てを置きました。これも万が一つかまり立ちしようとして倒れても危険じゃないよう、インターロック式の柔らかいフロアマットを組んで。

↓こういうヤツ。1枚90センチ四方くらいです。スポーツ用品店で売ってます。

pG01-2995502p275w.jpg


これだと、触った時に安定感がないのでつかまり立ちしようとしないのです。

キャビネットや引き出しも開く事が出来るので、キャビネットの取っ手は全部はずしました。取っ手がないので赤ちゃんは開く事は難しいけど、大人は難なく開閉することが出来ます。

と、とりあえずの安全対策ですが、あー坊に知恵がついてきたらもっと高度な対策を考えないとなあ。
テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
最近の食事風景
2007年06月27日 (水) | 編集 |
☆生後9ヶ月と20日☆

先週くらいから、あー坊の上の歯2本が生えました。

いつの頃からか私の指を噛まなくなったあー坊、昨日「歯を触らせてねー」と口に指を入れると、生えてる生えてる。でもすぐに「いいよお」ってかんじで手で払いのけられてしまって、なかなか触らせてくれません。照れなくってもいいのに。

さてさて。最近のあー坊のお気に入り離乳食メニューは、お焼きです。

すりおろしたじゃがいもに裏ごしカッテージチーズを混ぜたのとか、すりおろしじゃがいも+パルメザンチーズ少々+青のり少々、5分がゆ+トマトのみじん切り+パルメザンチーズ少々+牛乳+とき卵、など、バリエーションは色々。

自分でつかんで一生懸命に食べてます。

その間に母は時々スープなどを口に運んであげながら、自分の食事もできるので助かります。

時々「ん!ん!ん!」と催促する時は「水がほしい」という意味で、8ヶ月くらいから喉が渇いた時に要求するようになりました。

離乳食は一応『一汁一菜』を基本にしてて、朝と昼は果物とケフィアヨーグルトもつけてます。

スープとケフィアヨーグルトは最初スプーンで食べて、半分くらいは自分で器を持って一気飲み(・∀・:)具も丸呑みしちゃっているようす・・まあ、いっか。

途中で食べるのを飽きちゃった時でも、スープやヨーグルトを自分で飲んだ後に器で遊んでる隙に口に運ぶとぱくぱく食べるので、ぐずってきた時の最終手段としても使えるので汁物は欠かせません。(って、こういう姑息な手を使って食べさせていいのか?)

そして最後はお楽しみのバナナです。あんまり毎回はどうかな・・と思いつつ、1本を3回に分けてほとんど毎食食べちゃってます。

あー坊がバナナに熱中している間にお茶碗を洗ったり出来るので、これまた大助かり。

手づかみ食べ、なかなかいいですねえ。
テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
ブランコデビュー
2007年06月26日 (火) | 編集 |
☆生後9ヶ月と19日☆

昨日、近くのプレイグラウンドで初めてのブランコに乗りました。




最初はおっかなびっくりで、私のシャツをしっかりと掴んでいましたが、慣れてくるとこの通り。余裕でチェーンを調べてみたりしています。

一度目は朝早く行って、その後疲れたのかいつもより長いお昼寝。

その後、夕食後にももう一度、今度はカメラを持って行ってきました。そしてやっぱり疲れたのか、帰ってくるとすぐにぐーすか。

歩いて5分くらいのところにある、今年出来たばかりのプレイグラウンドなので、また一緒にお散歩がてら連れて行こうと思います。

しかし・・このところ急激にぽっちゃりしてきて、写真で見るとほんとにむっちむちですね・・(・∀・)

黄昏れてます。。




テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
着るものがない・・
2007年06月24日 (日) | 編集 |
☆生後9ヶ月と17日☆

あー坊のつかまり立ちは、ドアや壁などのとっかかりのない所でもつたい立ち出来るようになりました。毎日の猛特訓の成果です。

ドアのところで立って、開けろといわんばかりにトントンと叩くんです。もうすぐドアノブにも手が届くので、ドアノブカバーもつけないといけないかなあ。

しゃがむ時にも、そうっと重心を前に置いて倒れないようにしゃがむコツを覚えたようです。赤ちゃんなりに考えて自分で工夫してるみたい。かわいいです。

最近ちょっと困っていること・・いよいよあー坊の着るものがなくなってきました。

6ヶ月から着ている24ヶ月サイズのオーバーオールも、もうつんつるてん(汗

夏だから短いパンツだと思えばいいんだけど、胴体部分も短くなってきて股のボタンが止まらないし。

シャツなども幼児サイズの3Tがちょっときついかな、というかんじです。

何が問題なのかというと、身体は大きくても9ヶ月の赤ちゃん体型なので、幼児用の服はデザインがフィットしないんです(T^T)

長さはオッケーでも細すぎてぱっつんぱっつんだったり、太さに合わせると今度は長過ぎたり・・

以前は割とほっそりしていたので身長だけで選ぶことが出来たのですが、このところちょっとふっくらしてきたのでそれも難しくなってきたのです。

大きめの赤ちゃんをお持ちのお母さん方、どんな服を着せているんでしょうか。夏だし、やっぱり甚平さんかなあ。時間がとれれば自分で縫うんだけど、今針仕事は無理・・かな。
手づかみ食べ
2007年06月23日 (土) | 編集 |
☆生後9ヶ月と16日☆

おとといのことです。ご飯をあまり食べなかったので、バナナをむいて「はい」とあー坊の目の前に差し出しました。すると・・

バナナをわしづかみにして半分ちぎりとり、口の中へ!

初めて自分でバナナをかじりとって食べました。

そうか、自分で食べる意欲が出てきたのかと、食べやすいよう縦4つに割ってトレーの上へ置いてあげると、むしゃむしゃと食べてます。

沢山口に入れすぎておえっとなりながらなので、喉に詰まらせないかとはらはらでしたが、初めてにしては結構上手に食べることができました。

そして昨日のこと。

今度は、ご飯の入った器を「触ってみてごらん。」と目の前に置いてみると(ひっくり返されないように押さえつつ)、しばらくして器の中に手を入れました。

ご飯をつかんで手を握ったり開いたりしながら感触を確かめた後、それを口に持って行って食べたんです~!!

ご飯を自分でつかんで食べるというのは、かなり大きなステップです。

母は感動のあまり、涙目になりながら

「よく出来たねえ、じょうず、じょうず・・」

と、声もかすれて褒めると、その尋常でない様子が怖かったのか泣かれてしまいました(・∀・)

今日はお芋や野菜を柔らかく煮たものも自分で口に持っていって食べてくれました。

最近は、汁物以外はスプーンは使わずに私の指で食べさせています。こうすると、自分でも真似してみたくなるみたいだし、ちょっと固いものでも嫌がらずに食べてくれるんです。手で食べさせるとスプーンよりもおいしいのでしょうか。

それから、汁物や飲むヨーグルトなどは、器から直接飲みたがるようになりました。自分でつかんで、じょうずに(こぼしながら)飲むんです。

飲んで空になった器は、しばらく遊んだ後もちろん床へポイ。あー坊に渡す用のは投げても割れにくい耐熱ガラスの器なのでいいのですが・・おかげで毎日拭き掃除です。

これから「自分で~!」の時期が来たら、食事時はますますぐっちゃぐちゃになるんだろうな~。ま、いっか。
テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
安全対策
2007年06月21日 (木) | 編集 |
☆生後9ヶ月と14日☆

下の記事のがっくんとなる件は、今日は少しだけびくんとなるものの、大分落ち着いてきました。治まってきたのでドクターには聞いていませんが、やっぱり入眠時ミオクロニーだったのかもしれません。ご心配おかけしてすみません。

今やハイハイで家中を大移動中のあー坊、足の親指第一関節にハイハイだこが・・

そのうち手のひらにもたこが出来るんじゃないかってくらい活発です。

ますます行動範囲を広げていって、今日はついに布団バリアー(行ってほしくない部屋の入り口とかに布団を丸めておいてある)を突破。もう、何でもがんがん乗り越えられるようになりました。これはいよいよ、家中をベイビープルーフにしなくちゃいけません。

今さらながら家の中を点検してみると、至る所に角やぶつけそうな突起だらけ。なんか、この家って家具とか置いていなくても赤ちゃんにはものすごく危険な造りだなあと実感しました。キャビネットの形とか、壁の角とか、暖炉の石とか、危険だらけ。

とりあえずよくぶつけるテーブルの足とかには、梱包剤のぷちぷちシートをぐるぐる巻いてクッションがわりに。リビングにはありったけのクッションを持ってきて、壁沿いにぐるりと置いてます。

行ってほしくないところには、フィットネスボールを置いてブロック。

タンスの取っ手などの出っ張ってるとこは、プール用のおもちゃとしてよく見かける、あの長い発砲スチロールみたいなのを切って真ん中に空いた穴を利用してカバー。

赤ちゃんて、何にもない平らな場所でも怪我するので、常に目を離せないし安全対策は重要です。

リビングも大模様替えをして、キッチンから常にあー坊に目が届くようにしました。

そして・・

うちにはもうひとつ、気をつけないといけない事があります。

それは、イジー。

イジー、実は噛み猫だったんです。

あー坊が生まれる前は、イジーは赤ちゃんといっしょでも安心の信頼出来る猫だと思っていたのに、あー坊はもう何度も噛まれてしまってるんです。

私が見ていて「イジー、我慢我慢、噛んじゃダメだよ」と言えば大丈夫なんですが・・。

イジーが噛みそうな時は、とりあえずパントリー(食品用の収納部屋)へ入ってもらうことで解決。かわいそうですが、あー坊がもう少し大きくなるまでイジーには我慢してもらいます。

(ひげちゃんとビッキーは大丈夫なのでそのままにしています。)
テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
ちょっと心配なこと
2007年06月18日 (月) | 編集 |
☆生後9ヶ月と11日☆

ついこの前つかまり立ちを始めたばかりのあー坊、今日はつたい歩きをしてました(・∀・;)

実はこのところ、ちょっと心配なことがあるのです。

先週の水曜日あたりから、あー坊が寝入りばなにびくっと筋肉を硬直させて起きては泣き、を何度も繰り返すのです。

寝入りばなだけで起きている時や熟睡している時は全く見られないし、食欲もあって元気なので病気には見えないのですが、あまりにも頻繁に起こるのでちょっと心配になって調べてみました。

ネットで検索してみると、どうも入眠時ミオクロニーというものに近いみたいです。

よく、寝てる時にがくんっとして目を覚ましますよね、あれです。

(あのがくんっとなった時に関節が伸びてるって言いませんでした?)

今まで全くなかったのに、なぜ急にこんなに頻繁に起こるようになったのか・・思い当たる事はひとつあります。

あー坊がつかまり立ちの猛特訓を始めた日から始まったのです。

起きて床にいる時はほとんどずっとつかまり立ちの練習をしているので、もしかすると筋肉疲労で寝入りばなリラックスした時にびくっとなるのでしょうか。。

幸い、最初の頃からするとちょっと落ち着いてはきているのですが、念のため来週ドクターに電話で聞いてみようと思います。

テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
つかまり立ち猛特訓
2007年06月15日 (金) | 編集 |
☆生後9ヶ月と8日☆

あー坊のマイブーム・・

それはつかまり立ち

特に昨日今日と、起きている時間はほとんど何かを支えにして立ち上がる練習をしています。

箱とか見つけると、もうにっこにこですごい勢いで突進、上に手をついてずっと立っているんです。(5センチくらいの高さの平べったい箱にも・・つかまり立ちというよりも高ハイハイ状態になってます。)

でもその後どうするのかまだ分からないので、しばらくしたら助けを求めてえーんと泣くんですが。

もう何だか、ハイハイよりも何よりもつかまり立ち!という勢い。新しく習得したスキルがうれしくってしょうがないんでしょうね。

昨日はあまりにもハードな特訓で疲れたのか、それとも興奮しすぎたのか、お昼寝も夜もなかなか寝付けずにいました。

うとうとしたかな・・と思うと、むくっと起き上がって半分寝ながらハイハイでどこかへ行こうとする。それを阻止する母・・の繰り返しで、しまいにはものすごい汗をかいてばったりと寝てしまいました。一体何なんでしょうねえ。

さて話はころっと変わりますが、うちのニャンズ(ひげちゃん以外)は物を投げたらそれを持ってくるんです。特にイジーは犬のように何度でも追いかけて持ってきて、それを私の手のひらにぽとんと乗せてくれます。

今日はあー坊がびりびり破った紙を私が丸めて投げて、イジーがそれを追っかけて持ってくる、という遊びをずっとやっていました。

その後食事の支度をしにキッチンへ行って戻ってきてみると・・あー坊の横にイジーの持ってきた紙玉が。

・・ってことは、イジーはちゃんとあー坊のことを人間だと認識しているのか。そう思うとなんだか可笑しかったです。でもまだ紙を丸めて投げるのはちょっとあー坊には難しいかな。
テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
足センサーと毛布技
2007年06月13日 (水) | 編集 |
☆生後9ヶ月と6日☆

昨夜は歯が痛くて夜泣きするかなあ・・と思っていたのですが、朝までぐっすり寝てくれました。

そういえばここ2ヶ月くらい、朝まで眠ることが多くなりました。

もともと夜泣きは殆どしない子なのですが、夜中1、2時間おきに目を覚ましてもぞもぞするので、そのたびに授乳したりおむつを替えたり・・というのが7ヶ月くらいまで続いていたのです。

夜中の授乳があまりなくなったせいか、それとも成長したせいなのか、おしっこも朝までしなくなりました。夜中におむつを替えようとチェックしても乾いていることが多いのです。

おかげで母はやっとまとまった睡眠がとれるようになってうれしいです。

あー坊は寝る時は必ずおっぱいです。

お昼寝の時にも私が添い寝していないと眠らなくて、寝たかな・・と思ってそ~っと抜け出しても必ず目を覚ますのです。

あー坊の秘密兵器は、

足センサー

寝ていても片方の足で必ず私に触っていて、私がいなくなると即座に感知。

最近は私の背中に足がまわるようになったので、私が逃げないようにカニばさみで羽交い締めにするという技も覚えました(;´д`)

そこで。

母も負けじと対抗です。

あー坊がぐっすりと寝入ったその時を狙って、丸めたベビー毛布をそお~っとあー坊の足の間に。

ふふふ、気がついていない。

まだ寝ているのを確かめてから、ごろごろと転がってベッドから抜け出し、洗濯ものをたたんだりパソコンしたり。

ベッドから落ちると危ないので目は離せませんが、結構自由な時間がとれるようになりました。

おかげでこのブログも(今のところ)割と頻繁に更新することが出来るようになってきています。

この毛布技、しばらく使えそうです。
テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
段ボーラー、あー坊
2007年06月12日 (火) | 編集 |
☆生後9ヶ月と5日☆

先日ハイハイを始めたあー坊。だんだんと進むスピードもアップしてきました。

今日はネットで買った商品が届いたので、その箱をいつものようにニャンズのためにリビングに置いておいたんです。

早速イジーがやってきて、いつものように箱の中へ。

しばらくしてふと見てみると・・イジーの入った段ボール箱をあー坊がよいしょ、よいしょ、と押しています。

高さといい、大きさといい、あー坊が押すのにぴったりのサイズだったので、イジーに譲ってもらいました。

のしかかっても潰れないよう、中に詰め物をしてテープで閉じて。

あー坊にあげると、大喜びでずんずん押してハイハイしています。

そして行き止まると今度はつかまり立ちの練習です。

時々バランスを崩して顔面を打って泣いたりしていますが、なかなか楽しそうです。

今日は私が食事の支度をする間も、膝が真っ赤になるくらいハイハイの練習をしていました。(すべすべつるつるだった膝もこの頃少し角質化してきてます。)

明日もまた段ボーラーとしてハイハイ&つかまり立ちの特訓かな。

そして。

どうやらまた歯が生え始めたようです。

今日の夕食時、やたらと口の中に指を入れてて、いつもは完食するのに半分くらいしか食べません。

その後だんだんとぐずり始めて、散歩中のお昼寝もすぐに目を覚ましてえーんと泣いています。

今は丸めた毛布を抱えて(←私のダミー)すやすやと寝ていますが、もしかすると今夜は夜泣きするのかなあ。

歯が生えてくるまでの辛抱だ、あー坊。

赤ちゃんも結構つらいね。
テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
ハイハイできるようになりました
2007年06月08日 (金) | 編集 |
☆生後9ヶ月と1日☆

昨日から9ヶ月になってあー坊もバージョンアップ。ぎこちなくはありますがハイハイが出来るようになりました。

手を交互に出したら前進するということを発見したもようです。

そして、自分でハイハイの姿勢からお座りへの移行も出来るようになりました。

しかも!今日はちょこっとつかまり立ちもしてるじゃありませんか!いっきに進化です。

目標物に向かって前進出来るようになったのがうれしくてたまらないみたいで、部屋中を探検して回っています。がんばれ、あー坊。

昨日の検診でフィンガーフードをあげるように言われたので、早速始めてみました。

まずは食事中。

いつもは器に手を伸ばしても届かないように私が持って食べさせていたのですが、今日はあー坊の目の前に器を置いて(ひっくり返されないよう手で押さえつつ)、自分で食べ物に触れるようにしてみました。

早速おかゆさんに手を入れて半べそのあー坊。ちょっと熱かったみたいです(・∀・;)

自分が食べているものを見たら、食べることにも意欲を燃やしていつもより積極的に食べています。

ダミーのスプーンで遊びもせず、より食事に集中しているようです。それどころか、ちゃんとスプーンを使う形に持ち替えて(!)器に入れようとしています。すごいよ、あー坊。教えていないのに、ちゃんとスプーンを使おうとしているなんて。

これまでも器に手を伸ばして興味津々だったのに、私が汚されたくないばっかりに触らせなかったのは返ってよくなかったのかなあと反省しました。もっと自主性を刺激するようなことをやらなくちゃいけませんね。

そして、小さくさいの目に切って茹でたさつま芋をテーブルに置いてみら、ちょっと握って感触を確かめていました。

「こうやって食べるんだよ」

と私が指で口に入れてあげると、ちゃんともぐもぐして食べてます。

スプーンだとくずしてからじゃないと嫌がるのに、指で口に入れたら固まりのままでも食べてるじゃありませんか。これはいい発見です。

これから積極的に指でつかめるメニューにして、『自分でつまんで口に運んで噛む』練習をしようと思いました。

そして・・

夜、自分達が夕食を食べている時に、あー坊もハイチェアに座らせてフリーズドライのフルーツを置いてみたら・・

最初は手で触って「ふ~ん」という感じだったので、ひとつ、ふたつ、と私がつまんで口に入れてあげました。

すると、初めて自分でつまんで口に入れて食べました~!

2個、食べました!

赤ちゃんせんべい以外で自分でつかんで食べたのは、これが初めてです。

9ヶ月ともなると、大人が方法を教えてあげるとすぐに理解して自分でも出来るようになるんですね。母、感激です。

あー坊、明日はどんな進化があるのでしょうか。楽しみです。

テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
9ヶ月になりました
2007年06月07日 (木) | 編集 |
☆生後9ヶ月☆

あー坊も今日で9ヶ月になりました。なぜか毎月6日になると、

「あ、今日あー坊の誕生日」

と思ってしまいます。誕生日は年に一回だってば。

0歳って、毎月毎月の成長が大きいから毎月誕生日のような気がするんですよね~。

さて、今日はあー坊の9ヶ月検診に行ってきました。

前回(6ヶ月検診の時)5本も太ももに注射されてトラウマとなってしまったあー坊。

以来、おむつ替えなどで下に降ろすたびにものすごく嫌がって号泣するようになって、最近やっと治まってきたところだったのです。大人でも痛いのに、注射5本はかなり強烈なインパクトだったよう。

今日もまた予防接種があるので、あの記憶が再びよみがえったらかわいそうだなあ・・と、気が重かったのですが、こればっかりはしょうがないので心を鬼にして連れて行ってきました。

いつも検診のたびに

「え?ほんとに○ヶ月?」

と看護婦さんにされる質問、今日もやっぱり言われました。

見た目が1歳半くらいなので、

「『ずっと抱っこしてないで降ろして自分で歩かせなさい』ってみんなに言われるでしょ?どう見ても歩き回ったりおしゃべりしてそうよね~。」

とか言われて・・

実際にそんなこと言われたことはないけど、きっと周りはそう思ってるだろうな~とは思ってました、はい。。

今回は身長だけでなく体重もチャート外。(アメリカの成長曲線で。日本の成長曲線で比べてみたら、飛び抜けてました。どんだけ大きいんだか・・汗)

今までは少しほっそりしてて体重は95パーセンタイルだったのですが、やっと体重も追いついてきました。(てか、むしろぽっちゃりしてきてる)

検診は、どこも問題なし。健康そのものということでした。

離乳食の進みも順調で、これからフィンガーフードを始めるようにというアドバイスを受けました。初めはでんぷん質のもので、自分で指でつまんで食べられて、口の中に入れてたらいずれ溶ける食べ物です。

6ヶ月の頃日本から持ってきた赤ちゃんせんべいをたまーにあげたら、上手に自分でつかんで食べていたので、実家からまた送ってもらおうかな。そろそろ栄養ボーロを作ってあげてもいいかも。

(アメリカのフィンガーフードは、市販されているのは砂糖が多すぎたりするのでなるべく避けたいのです。

あ、ひとつだけいいのはありました。フルーツをフリーズドライにしたもので、口に入れると溶けるので、外出した時に持って行ってたまにあげてます。でもあくまでも噛む練習用なので、ほんのちょっとだけ。おやつはまだ必要ないものね。)

それから、1歳~2歳の間は、出来れば牛乳は低脂肪乳よりも普通の牛乳がよいということでした。というのは、脂肪は神経の回りをガードして、発達を助ける働きをするからだそう。

離乳食で少量の果物をあげるのを除いて、果汁はまだ与えてはダメ。

気になっていた質問事項は、

・右手に5ミリくらいのうすいしみが出来た

・ダニについて

で、しみの方は単なるカフェオレ斑で、ひとつだけしかないので全く心配不要とのこと。

ダニ・・というのは、このあたりは草原が多くて、ちょっと外に出るだけでダニがついてくるのです。しかもすごく巨大。ダニから発症する、ライム病が心配だったので聞いてみました。

良く見かける巨大ダニは木ダニで、ライム病を運ぶのはもっと小さな鹿ダニ。100匹中50匹くらいの確率で病原体を持ってるそうです。

もし噛まれたとしても24時間くらい噛まれ続けないとライム病にはかからないらしくて、そんなに神経質になる必要はないと言われました。

ライム病についても詳しく教えてもらって(症状には5段階あって、病院へ行くまでに24時間ある・・噛まれてから24時間以内に病院へ行かないといけないという意味なのかな?・・、悪くなると、心臓肥大や高熱という結構怖い病気なのです。)勉強になりました。

トビーがよく運んでくる巨大ダニが鹿ダニだとばかり思っていたので、ちょっと安心。ダニはやっぱり嫌だけど。。

他にも虫除けや日よけの話を色々聞いて、検診は終わり。あー坊はドクターや看護婦さんに抱っこされても泣きもせずに、ずっとおりこうさんにしていました。

そして・・

いよいよ問題の予防接種です。幸い今日は1本だけ。それと、ヘモグロビン検査です。

注射は・・やっぱり痛かったみたいです。でも1本だけだったので割とすぐに泣き止みました。

ヘモグロビン検査は、指先に尖ったものをパチンと指して採血する、あれです。

余談ですが、献血が割と好きな私。日本ではよく献血に行ってたのですが、アメリカに来てから献血嫌いになってしまいました。

理由は、献血前の血液検査、指先パッチン。刺す時も痛い上に、1週間くらいは痛いので料理などする時に不快だから。日本みたいに注射針で採血してくれればいいのに。。

と、話はそれましたが、あー坊もやっぱり指先パッチンは嫌いでした。

私が小さい頃は、血液検査は耳たぶを少しガラスで切って採血していてちっとも痛くなかったのに。どうして耳たぶじゃなくて一番痛みを感じる指先から採血なんでしょう。

あー坊は太ももと指先にセサミストリートの絆創膏を貼られて、はいおしまい。指先のは即行自分ではずして味見してました。

次は12ヶ月検診。3ヶ月後になります。

とりあえず3ヶ月間は注射なし。よかったね、あー坊。




テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
人見知り・・かな?
2007年06月05日 (火) | 編集 |
☆生後8ヶ月29日☆

あー坊も人見知りが始まったようです。

先々週末、夫の同僚Mさんのお宅でのパーティーにおじゃました時、Mさんが話しかけると泣き出してしまいました。

そして今日、散歩中に近所の人達があー坊のストローラーを覗き来んで話しかけたら、下唇を突き出してまた泣いてしまいました。

今まであー坊は割と社交的で、初対面の人にもにこにこしていたのに、これはもしかすると人見知り開始かもしれません。

ただ、あー坊は声の大きな人には今までも泣き出したことがあるので、もしかしたら単に大きな声にびっくりしたのかも。Mさんも、近所のSさんも声が大きいので。地声の大きな私の母が話しかけた時にも泣いてたし(・∀・;)

今後、また他の人を見て泣くかどうか観察してみます。

あー坊は、相変わらず面白いです。

今日も、目が合った時に私がへへへと笑ったら、あー坊もつられて笑って、二人して笑い合っているうちにどんどんエスカレートしてきて最後には「きゃーっ」「いえーい」と奇声を発して大はしゃぎ。

もう、お腹が痛くなるくらい笑ってました。免疫力がかなりアップしたかも。

赤ちゃんて、すでに「面白い」と感じる能力というかセンスがあるんですね。こういう感情表現は3歳くらいからで、0歳児はいつも真剣なんだとばかり思ってました。(英語で being silly って日本語でぴったりの表現が思い当たりません。何て言うんだろ?「おばかさん」?)

あー坊は、「えいっ」とか「はうっ」とかいう感じの気合いを入れる声も発します。言った後自分で笑っているので、面白いと思って言ってるみたいです。これも最初聞いた時はちょっと驚きました。かなりsillyです、あー坊。
テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
マフィンマフィン!
2007年06月01日 (金) | 編集 |
☆生後8ヶ月と25日☆

↑・・今日のタイトルは私です。

このところ、なぜか無性にマフィンが食べたくてしょうがないのです。第一希望はバナナナット(ツ)マフィン。

毎晩8時頃になると決まって

「なんだかマフィンが食べたい・・」

とつぶやく私。

私は特に甘党という訳でもないのですが、なぜか妊娠中にもマフィン熱が出て週に2、3回は自分で焼いて食べていたんです。

今でも時間がとれれば砂糖とバター控えめの抹茶マフィンやブルーベリーマフィン、バナナマフィンなどを焼くこともありますが、最近あー坊から目が離せなくなってきたのでなかなかそれも出来ず、時々買ってきて食べてます。

それも近くのスーパーやコーヒーショップで売られているマフィンは甘過ぎてダメ、車で20分くらいのとこにある、ちょっと高級スーパーのバナナナッツマフィンが程よい甘さで丁度いいんです。

でも、このところあー坊がかなり早い時間から寝ぐずりを始めるので、夕食後に出かけられず・・毎日マフィンマフィンと念仏のように唱えていたのでした。

今日は運良くあー坊が2時半~4時半までぐっすりお昼寝してくれて、夕食の支度も早く済んだので、食後近くの小さなダウンタウンにあるソフトクリーム屋さんに行く事にしました(って、マフィンが食べたいんじゃ・・)。

ここは昔ながらの小さなソフトクリーム屋さんで、素朴でお値段もお手頃。お店の前にはいつも長~い行列が出来ています。

今日も予想通りの長い行列。

あー坊をストローラーに乗せて、私はバニラ&チョコレートのソフトクリームでホットファッジとピーナッツを乗せたサンデー、夫は本日のフレーバー/チェリーソフトクリームにしました。

自分達だけ食べるのは不公平なので、あー坊には持参のバナナを少しずつ手でちぎってあげました。

あー坊は周りではしゃぐ子供達に目が釘付けです。そろそろねんねの時間なのですが、周囲に興味津々でずっとご機嫌でいてくれました。

そして、その帰り道。

マフィンのおいしいスーパーはダウンタウンから車で5分程。もちろん、寄ってきましたよ。ふふふ。

私はバナナナッツマフィン、アーモンドポピーシード、フレンチバニラの3種類のマフィン、夫は(種類は見てなかったけど)スコーンを2個購入。マフィンは明日1個食べて、残りは冷凍しておいて週末のお楽しみにとっておくことにしました。

冷蔵庫にマフィンがある・・明日食べられる・・と思うだけで、あー幸せ。早く明日にならないかな~。

~・~・~・~・~・~・~・~

あー坊は、だんだんとよく笑うようになってきました。必ず笑うのは、

・自分がくしゃみをした時・・私達が、「は・・っくしゅん、ゴッブレスユー」というのが可笑しいみたいで、これを期待して笑うのだと思います。

・自分がおならした時・・これは、私がすぐに「ウーップス、ブブブ・・」と言って笑うので、うれしいのかも。

・ニャンズを見た時

・トビーがおもちゃを追いかけてどたばたと走っている時

・「高い高い」で空中に放り上げた時・・これは、かなり激しく喜びます。狂喜します。

・「ティクルモンスターがくるぞ~」と言って、両手をわしわしして見せた時。・・太ももの付け根、脇、肩、胸、背中など、ものすごくくすぐったがります。もう、くすぐる前から身体を縮めて笑いながら防御態勢に入ってます。

などなど。

他にも、私があさってを見て、見ていないふりをしながらそ~っと目線を移動して目が合うと、すごく喜んでます。お互い、見て見ぬふりをしてそお~っと目を合わせる、というのを繰り返して笑いが止まらなくなることも。これは赤ちゃんにしてはかなり高度な笑いの部類だと思うので、なんだか成長したなあ・・と感激です。

あー坊はどちらかというと、普段は結構シリアス、でも面白い時は面白い、というタイプかもしれないです。(で、泣く時は激しく泣く、と)

行動や現象に対して笑うことが多くなってきたら、コミュニケーションがとれているというのが実感できるので本当にうれしいです。あー坊、成長しているなあ。。
テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児