2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年!
2007年12月31日 (月) | 編集 |
あけましておめでとうございます

2008nenga2-hp.jpg
昨年度は、ブログを通じてたくさんのすてきな出逢いをいただきました。

皆さんとこうして日本語で楽しくお話できるのは、日本から遠く離れて住む者にとってはほんとうにうれしいことです。

一年間、あー坊と私の成長を見守り、応援していただいてどうもありがとうございます。

2008年もどうぞ仲良くしてくださいね。

皆さんにとって今年一年、すてきな年でありますように!

(このかわいらしい画像は、お友達の散歩道さんからお借りしました。)
スポンサーサイト
テーマ:★★1歳児の日常★★
ジャンル:育児
今お気に入りの絵本&見られてる・・
2007年12月30日 (日) | 編集 |
☆1才3ヶ月と24日☆

あれっと気付いたら、今日は30日、明日は大晦日でした。は、早っ・・
多分今年も大掃除はなしで新年を迎える気がします(汗

あー坊は絵本が大好きで、お気に入りの絵本を持って来ては読んでくれとせがみます。なぜか絵本を読むのは私の担当と決まっているようで、夫が絵本を手にするとむんずとつかんで私のところへ持ってくるんです。おかげで夫はあー坊の前では自分の本もカタログすらも見ることは許されません。たいへん厳しい息子です。

あー坊のイチ押しは、『One Bear Lost』という絵本で、もう毎日毎日毎日、必ずこの絵本を読みたがります。(2007年に出版された本で、どのサイトも画像がまだありませんでした。)

ストーリーは、10頭のくまが朝起きて出かけるのですが、1頭、また1頭と単独行動をしていって、最後に残った1頭が道に迷ってしまう・・というもので、油絵でていねいに描かれた挿絵がまたすばらしいのです。母も大のお気に入り。

この絵本にはあー坊考案のサインまであって、右手で何かをつまむような形を作って右鎖骨の下あたりに置く・・というのがこの絵本のことらしいです。いつもやってます。試しに私がそのサインをしたら、ちゃんとこの本を持ってきたので確実にそうだと思います。

多分、挿絵に描かれた表紙のくまの真似をしているのだと思うのですが、あー坊なりに自分のルールを作ってるところがなんだか可笑しくってかわいらしい。。

これと同じくらいの頻度で持ってくるのが、アルどこにいるの?

これは、文章がないので私がストーリーを作って話さなければいけないのでちょっと難しいのですよ。私の作り話が面白いと思ってくれているのか、イラストが好きなのか、とにかくこれは好きみたいです。

その次に好きなのが、↓この『The Complete Moher Goose』(マザーグース)

mothergoose.jpg
かわいらしいイラストとリズムのある文章がいいみたいです。日本ではこちらで同じ物が買えます。


以前ご紹介したちいさなねこも好きで、猫の鳴きまねをしながら持ってきます。

あとは、Dr. Seussのボードブックシリーズ(著者がDr. Seussでないものもあります)など、ボロボロになるくらい読んだりかじったり(・∀・;)

あー坊が今持ってるのは、

Hand, Hand, Fingers, Thumb

*ボードブックシリーズでは、今これが一番好きみたいです。一番最後のページに出るサルを見て必ず笑います。(この著者はDr. Seussではありません)

There's a Wocket in My Pocket!
Dr. Seuss's Book of Ridiculous Rhymes

*英語の言葉遊び。ちょっと前まではこれが一番のお気に入りでした。

The Foot Book
Dr. Seuss's Wacky Book of Opposites

*リズムが面白いです。読む方としても楽しいです。


Mr. Brown Can Moo! Can You?
Dr. Seuss's Book of Wonderful Noises

*色んな擬音の本。子供は好きなんですよね。


Go, Dog. Go!

*なんと夫も小さい頃これを読んだ記憶があるそうで、嬉しそうに買ってました。あー坊は一番最後のページが好きです。(この著者はDr. Seussではありません)


このボードブックシリーズ以外にも、Dr. Seussの本は言葉のリズムや独特な味のあるイラストが好きみたいです。Dr. Seussは韻を踏む文章がとても読みやすく、私の英語の勉強にもなっていいです。上の写真のリンクは、日本で買える洋書です。単語も優しいので、興味のある方はぜひ・・


さて、話は変わって。

この間イジーがビッキーを追いかけていた時(イジーは加減して遊ばないのでビッキーはちょっと怒ってました)、それを見ていたあー坊がいきなり

いーーーーじーーーーーーーーーーっ!!!

と叫んだのです。

・・・普段私がニャンズを叱るのと全くいっしょ・・

昨日は部屋を走り回るひげちゃんもあー坊に叱られていました。

おまけに、私がいつもするように床をバンバン叩きながら。ニャンズがソファなどで爪を研いだりするとき、こうやってたしなめるのをしっかり見てたんですね~。おーこわ。下手な事は出来なくなっちゃいました。

ニャンズもお行儀良くしないと、あー坊に叱られるよ~



テーマ:★★1歳児の日常★★
ジャンル:育児
クリスマス&離乳食のすすみ具合
2007年12月26日 (水) | 編集 |
☆1才3ヶ月と20日☆

クリスマスも終わり、夫もまた今日から仕事です。

皆様、すてきなクリスマスを過ごされましたでしょうか?

うちは今年もちょい手抜きでテーブルセッティングもなし、料理だけのシンプルなクリスマスディナーでした。へへ。

クリスマスには、ほんとはターキーかハム・・らしいのですが、ターキーはサンクスギビング・デーにがんばって焼いたので、代わりにチキンで。日本式です。まあ、夫がチキンでもいいよと言うのでお言葉に甘えて・・

鶏肉をグリルで焼いて、副菜は野菜を各種、それからズッキーニブレッドを焼いてと朝からぱたぱた。なんとかお昼までには用意して、3人でテーブルを囲むことが出来ました。

家族3人だけでまったりのんびりと過ごしたクリスマスでした。

さて、久しぶりに離乳食について書いておこうと思います。

あー坊は月齢的にはもう離乳完了の頃・・ですが、進み具合は相変わらずマイペースでぼちぼちです。

最近あー坊が苦手なのが白米。白いご飯を食べたがらないのですよ。

どうもやっぱり丸呑みしているせいか、汁気のないご飯だと「おえっ」となってしまって飲み込めないので、べえ~っと吐き出してしまうんです。

だからご飯はいつも汁かけごはん・・猫まんまとも言う・・一番好きなのがよくお出汁のきいた薄いお味噌汁をかけたので、野菜スープとかバナナミルクとか、汁さえかかっていればぱくぱく食べられます。

かといっておかずも柔らかいものが好きなのかというと、意外にも固いものがお好みのよう。

最近好きなのは、ハンバーグ。中にワイルドライスを柔らかく茹でたものを入れて、チキンでもビーフでもターキーでも何でも食べます。

それから一時全く食べなくなっていたお焼きもまた食べてくれるようになりました。(だから、頻繁に出し過ぎだってば・・)にんじんとじゃがいもをすりおろして、ズッキーニをおろしたものをまぜまぜ。汁気を絞ってバターで焼いたものが好きみたいです。

麺類も好きだということが判明。前は食べやすいように細かく切ってあげてたのですが、あんまり好きじゃないみたいで食べなかったんですよ。でも、外食した時に私のパスタをお湯で洗って長いままあげたら、もうわしづかみで食べる食べる(・∀・)

うどんもパスタも長いままだと夢中で食べてくれます。でも普通のスパゲッティだとそのまま呑み込んでおえっとなって、口から出てるのを引っ張ってみたら喉からつるつるとそのまま出て来てびっくりしました。平たいパスタ・・フェトチーニとかリンギーニとかだったらちゃんと噛んでます。丸い麺は噛みにくいのかな?

パンは、意外にもバゲットが好きです。5ミリくらいに薄切りしたものをトーストしてラスクみたいになったのをカリカリかじって。歯ごたえがいいのでビスケットみたいなのがいいのかもしれません。

食べやすいようにと柔らかくしたり細かくしたものを食べない時は、案外固いものや大きいままのものをがりがりと食べて驚くことも多いです。

あとは、色の濃いものが好き。

卵焼きも、すり鉢ですったひじきとか野菜を入れて焼いた真っ黒いのだとよく食べてくれます。

ご飯にもすったひじきを「これでもか!」ってくらい入れて真っ黒になったのだと、自分でスプーンですくって意欲的に食べるようです。

これにトマトとか色の濃い野菜がついたら、もうばっちり。ぱくぱく食べます。

お食事スタイルは・・相変わらずカジュアルで(笑

ほんとはこんなことしちゃいけないのかもしれませんが、主食と副菜を別々にしたりしてます。

まず主食は、食事の支度をしながらあー坊がキッチンに来たら一口ずつ食べさせたり、片腕に抱っこしながら食べさせたり。

その後、自分達が食事する時にいっしょにハイチェアに座らせて、手づかみできるおかずやデザート(たいていりんごとか梨)を自分で食べてもらっています。

私も食事の支度が出来るし、あー坊もこのスタイルだと主食のごはんを残さず食べてくれるので助かるのです。

でも昼はなるべく主食も副菜も座って食べるようにして、スプーンの練習も少しずつ・・あー坊の気分が乗ってるときだけですが・・やっています。

そしてお食事が終わると、手と顔を拭いた後、ガーゼを指に巻いて歯磨き。

あー坊はこの指歯磨きがなぜか好きで、ふつーにくつろいでいる時にも私の手を自分の口に持っていって「磨け」と要求します。

「歯磨き、シュワシュワ~、歯磨きブクブク歯磨きシュワシュワ・・仕上げはお母さん~」

と歌いながら、前歯も口の中・・歯茎も触らせてくれるので、奥歯が生えてないかもチェック。うん、まだみたい。

とまあ、こんなかんじです。

とりあえず長くなってきたので、今日のところはこのあたりで・・
テーマ:★★1歳児の日常★★
ジャンル:育児
おむつカバーを探しています
2007年12月23日 (日) | 編集 |
☆1歳3ヶ月と17日☆

ここのとこずっとあー坊のおむつカバーを探す日々が続いています。

今使っているサイズ95のカバー、もうきつきつでかなりきびしくなってきたのです。

北米やヨーロッパのメーカーなら結構大きいサイズ展開があるのですが、どれもデザインや質がいまひとつ。。

海外製品は、股上が浅くてフィット感もあまり良くないし、素材や縫製もちょっと・・(内側にビニールコーティングしてあったりするんですよ、信じられます!?)

何種類か見たり使ったりした結果、やはり日本製のおむつカバーが一番いいと思います。ただ・・95以上のサイズがなかなか見つけられないのですよ。。

こうなったらパターンを起こして自分で縫うしかないのかな。。

どなたか日本製の大きさイズのおむつカバーをご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけると非常に助かりますm(_"_)m
テーマ:★★1歳児の日常★★
ジャンル:育児
腰にきた・・
2007年12月21日 (金) | 編集 |
☆1歳3ヶ月と15日☆

最近あー坊はまた抱っこ抱っこになって母は家事がはかどりません。

私がリビングに座ってると平気で一人で遊んでいるのに、それでは・・とキッチンに立ったとたんにまとわりついてくるのですよ。とほほ・・

しょうがないので左腕にあー坊をかかえて右手で料理してるのですが、14キロの子を片腕で長時間抱っこするのはさすがにきついのを通り越してだんだんと辛くなってきました(涙

先日はとうとう朝起きたら腰が痛くていたくて、そろりそろりと這って移動。20数年前にぎっくり腰をしているので、腰だけは痛めたらもうおしまいだ!と、あの手この手を尽くしてなんとか乗り切りました。

ああ、せめて自分の体重を自覚してくれて抱っこはほどほどに遠慮してくれないかなあ。1歳児には無理か。。

さてさて、そんなあー坊は先週あたりから電話の真似をするようになりました。色んな物を電話に見立てて、片耳にあてて何やらごにょごにょとしゃべっています。これぞ赤ちゃんの王道!

でも私はいつもスピーカーフォンを使っていて、普通に電話でしゃべったことってあまりないんです。どうして電話でしゃべるというスタイルを学んだのかなあ。夫が携帯でしゃべってるのを見たのかな??

それから、あー坊は頭マッサージが大好きなのですが、時々私の手を自分の頭に持っていって、自分で頭をしゃかしゃかと触って「マッサージしろ」と要求します。

「かゆいところはございませんか~」

と、シャンプー風にマッサージしてあげると気持ち良さそうにじっとしています。昔飼ってたインコに似てる・・

ブラッシングも好きで、おもちゃ入れの中から赤ちゃんブラシを見つけると必ず私の手に持たせて、頭を差し出して待ってます。

言葉は私の言う事は結構理解しているみたいで、特に毎日繰り返して言うこと・・

「おむつ替えようか」

「下いこっか」(2階から1階に降りる時に抱っこしていくので、これを言うと自分から抱きついてくる。)

「ご飯できたよ」

「牛乳飲む?」

「ちゃっぷんこしよう」(お風呂)

「ねんねんする?」(寝る?)

などは完全に分かってるみたいです。

あとは、おむつを替えた後にパンツをはく時、

「右足さん~どこですか~、(右足が出たら)こんにちは! 左足さん~どこですか~、(左足が出たら)こんにちは!」

と歌いながらはかせていたら、「右足さん左足さんどこ?」と言っただけで自分からパンツを持ってくるようになりました。これは便利だぞ。ふふふ。

成長するに従って色々と大変な事も多くなってきたけど、こうやってだんだんと人間らしく成長してゆくのを見ると嬉しくてストレスも吹っ飛びます。
テーマ:★★1歳児の日常★★
ジャンル:育児
困った・・
2007年12月20日 (木) | 編集 |
☆1歳3ヶ月と13日☆

とうとうこの季節がやってきました・・

クリスマス

なぜ『とうとう』なのかというと、親戚じゅうから贈られるあー坊へのプレゼント・・ちょっと困ってしまうのです。

去年は大量の服をいただいて、それはもう本当にありがたいと思っているのです。

ただ、サイズが合わなくて着られる服が全く無く、でもせっかくいただいたものなので全部『もし次の子が出来た時用』ボックスへとそのまましまわれていったのでした。

今年は多分来るかな~と恐れていたあれが・・とうとうやってきました。

それは・・

しゃべるおもちゃです。

贈り物に文句をつけるなんてほんとに嫌な女だと思うのですが、これはほんとに・・ほとほと困ってしまいます。

あー坊はもちろん大喜びでぬいぐるみの体中にしかけられたスイッチをあちこち押して(私に押させて)嬉しそう。でも、母はどうしてもあれが苦手なんです。ごめんなさい。

ぬいぐるみさんには2日ほど遊んでもらって、しばらく休暇に入ってもらいました。(←母の独断、鬼!)

おもちゃって、自分達でも本当に気に入ったものを吟味して少しずつ買っているのに、誕生日やクリスマスシーズンなどで大量に贈られる、しかも親としては一番自分の子に与えたくない類のおもちゃ達。これから毎年、こういうのって避けては通れないんだろうなあ。。

もちろん絶対にこんなこと口には出せませんが(ブログには書いてるけど)、やっぱり私ってやな女ですねえ。反省。でも本音。

あ、それから昨日のおっぱいサイン、今日もやってました。

お風呂でもグッパグッパ。かわいいぞ。。
テーマ:★★1歳児の日常★★
ジャンル:育児
クリスマスギフト&忘れた頃に・・
2007年12月18日 (火) | 編集 |
☆1歳3ヶ月と12日☆

12月に入ってからますます毎日が早く過ぎてゆきます。気がつけば、前回の更新から10日以上・・

皆さんのところへもおじゃま出来ずにごめんなさい。

しばらくサボっている間、あれもこれもと書きたいことが山のように溜まってしまって、どこから書いてよいのやら。全部は書ききれないので、ちょこっとだけ近況をば。

先週末、あー坊のクリスマスギフトを買いに行きました。
選んだのは↓これです。
12_Nav.jpg


最初、夫が赤ちゃん用のドラムを買って上げたいと言ってたのですが、ダウンタウンにある赤ちゃん用品店を何件かはしごしてもあまりいいのがなかったのです。

で、私が以前から気になってたこのワゴンをお店であー坊に見せたら、もうかぶりつきで遊んでいたので、これにしました。

ただ中国製なのが非常に残念なのだけど・・(メーカーはアメリカ)

話がちょっとそれますが。。今、中国製のおもちゃの返品が非常に多くて、素朴な木製のおもちゃなら・・と買いにくるお客さんが増えているのですが、それすらも中国製。もう自国製のおもちゃを探すのは難しい。と、お店の人が言ってました。

まあ、それはさておき。車輪マニアのあー坊はもうこの押し車が大のお気に入りで、朝起きたときから寝るまで飽きずに遊んでいます。

ワゴンにはでっかいオーボールと小さいオーボールを2個積んで、時々イジーも乗車したりしてます。

前回のWheely Bugにひきつづき、これも大ヒットでした。気に入ってもらえて良かった。

このメーカーからは外用のワゴンや木製の自転車など、すてきな商品が沢山出てます。どれも頑丈で色や形もかわいくっていいですよ~。(中国製が気にならなければおすすめ・・)

そして。

あー坊は昨日から突然ベビーサイン『おっぱい』を始めました。

おっぱいサインは生後6ヶ月くらいまで教えてて、それからなんとなくブランクがあった後、2ヶ月くらい前にまた復活して何回か教えて、それっきりだったので私もすっかり期待していなかったのに。

いつものようにリビングに座って私のシャツをめくろうとしていたので、

「何?なんだろ?」

と、とぼけたフリをしていたら・・

手をぐっぱ、ぐっぱしたんですよ~!

びっくりして、

「そうだね、おっぱいだね、おっぱい、おっぱい!」

と、私もぐっぱして頭をなでなでしたらものすごく嬉しそうに笑って、今日もやってくれました。

そっか、私もすっかり諦めてた・・てか、めんどくさくなってやめちゃってたけど、ちゃんとインプットされてたのね。すごいすごい。

やっぱりベビーサイン、また始めてみようかなあ。
テーマ:★★1歳児の日常★★
ジャンル:育児
落ちた!
2007年12月07日 (金) | 編集 |
☆1歳3ヶ月と1日☆

christmas
12月に入ったので先日はクリスマスの飾り付けをしました。家はいつもシンプルにニューイングランドスタイル。。毎年12月1日になったら各窓辺にロウソク型の電球を置くのです。

寒くて外に出られないので(今マイナス20度くらいかなあ)写真は2年前のものです。家の前に植えてある木も、この頃からすると大分大きくなっています。

あー坊がもう少し大きくなったら、外の木たち・・コロラドトウヒが何本か植えてあるので・・に、大きな電球で電飾するかもしれません。大きくてカラフルな、レトロなあれです。

先週の話です。

うちの夫、クリスマスをちゃんとChristmasと書く人なのですが、ふと気になってその理由を聞いてみました。すると・・

「キリストの名前を略して書くなんて、あまりにもdisrespectful・・失礼だ」

なのだそうです。そうか、今まで考えたこともなかったけど、クリスチャンの夫にとってはそうなのか。

と、ふと飾り付けをしたロウソク型のライトがしまってある箱を見てみると

『Xmas用ライト』

太マジックで思いっきり書いてありました。

ここにもキリストに無礼な妻が一人・・ま、私は仏教徒だし、これ書いた7年前は知らなかったということで・・

それはさておき、登るブーム真っ盛りのあー坊ですが、相変わらず色んなところにチャレンジしています。

今日なんて高さ80センチのダイニングテーブルにいっしょうけんめい足を上げてました。

・・それは絶対に無理かと・・

ソファも背もたれに登って危ないので、座席のクッション部分をはずして床の上に置いてあります。

それでも肘宛のところに登って、やっぱり落ちました。一応そんなこともあろうかと床にクッション材を敷いてあったので助かったものの、固い床の上に落ちたら危なかったです。肘宛部分で高さ80センチ、背もたれ部分だと120センチくらいあるので。

そしておととい、肘宛にもたれかかっていたところ、バランスを崩して床に転落。持っていたDVDの箱でまぶたと目のすぐ下を切ってしまいました。

幸い目は無事だったのですが、まだ右目がお岩さんのように腫れちゃってます。

今のところ、危ないところに登ろうとした時は「そこに登っちゃだめだよ。落ちるよ。危ないよ。」

と、冷静な声で(そして真顔で)言うとちゃんとやめてくれます。

最初はにこにこしながら私の方を伺うように見ていましたが、私が本気で言っているのを察したのか、冗談ではないというのは分かったみたいです。

最近じゃ「あ”、あ”」と言っただけで上げた足を降ろすようになりました。

現場を押さえる、というのと、真顔で、というのがポイントみたいです。

まぁ、こうやって何度か痛い目にあって学習してゆくものなので、危険度が低い時は黙って見てたりもしますが。

沢山泣いてたくましく成長しておくれ。
テーマ:★★1歳児の日常★★
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。