2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【29週目の胎児】
2006年06月14日 (水) | 編集 |
■胎児の体重とサイズはこの週もさらに増え続けます。

■そのため、お母さんはおそらく胎動をより頻繁に、活発に感じられることでしょう。胎児のジャブやパンチで息が止まりそうになることもあるかもしれません。

(MAYO CLINIC GUIDE TO A HEALTHY PREGNANCYより翻訳)

~・~・~・~・~

今週は短かったので楽ちんでした。

先日の検診では、子宮底部は既におへその7センチくらい上までせり上がってきていました。赤ちゃんもその分大きくなっているってことで、昨日などは胸のすぐ下で胎動が感じられてびっくり。

胃も圧迫されているせいか、食べた後横になると、胸焼けがするようになりました。

今が一番胎動が盛んな時期だということなので、これからますます広範囲で縦横無尽に動き回るのかもしれません。


<<【28週目の胎児】【30週目の胎児】>>
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。