2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
SIDS(乳幼児突然死症候群)を防ぐ
2006年06月19日 (月) | 編集 |
はりきって2つ目の記事です。

Sudden infant death syndrome ( SIDS )=乳幼児突然死症候群を防ぐには

American Academy of Pediatrics ( AAP )/全米小児科学会によると、過去数年間のSIDSの件数は減少してきているそうです。しかし、さらにその数を減らすべく、さらなるガイドラインが出されました。

SIDSを防ぐために、以下のことに注意しましょう。

仰向けに寝かせる

1992年より全米小児科学会で乳児の仰向け寝を推奨して以来、米国でのSIDSの数は半分以下に減少しました。うつぶせ寝だと、マットレスによって窒息したり、酸素不足になりやすいためです。横向き寝もうつぶせになりやすいので避けましょう。

赤ちゃんのいる場所で喫煙しない

家族の誰かが喫煙している家の赤ちゃんは、SIDSになる危険性が2倍以上になります。

添い寝しない

乳児にとって両親が近くにいることは安心なこと。でも、赤ちゃんと同じベッドでの添い寝はちょっと待って!
添い寝は、乳児のSIDSのリスクを高めます。
乳児が大人用ベッドのマットレスとベッドの間にはまって窒息したり、親が寝ている間に間違って赤ちゃんを押しつぶしたりする事故が起こる危険性があります。
夜の授乳が終わったら、赤ちゃんはベッドの近くに設置したベビーベッドや揺りかごに戻して寝かせるようにしましょう。
また、親と同じ部屋にベビーベッドを置くことは、SIDSのリスクを減らします。(注:欧米では乳児も別室で寝かせる習慣があるのです)

厚着させすぎない

乳児にあまりたくさん服を着せすぎると、オーバーヒートの危険性があります。赤ちゃんが暑すぎない程度に着せて、部屋の温度は20度程度に保ちましょう。

おしゃぶりを利用

研究によると、おしゃぶりを使っている乳児はSIDSのリスクが低いそうです。
全米小児科学会ではSIDSを防ぐ目的で1歳までのおしゃぶりの使用をすすめています。ただし、おしゃぶりを与える前に1ヶ月間の母乳保育が推奨されています。

その他、ベビーベッドのマットレスは固めのものを使い、シーツはぴったりとしたものでしっかりとカバーする枕やキルト類、毛布、ぬいぐるみなどをまわりに置かないなどにも注意しましょう。

SIDSについてのさらなる情報は、
全米小児科学会のサイトへ(英文)

~・~・~・~・~

SIDS、怖いですよね。

「親がちゃんと見ていないからそういう悲劇が起こるのだ」
と言ってしまえばそれまでですが、ある程度原因が予測できて、防げるものなら気をつけるに超したことはないですよね。

うちでも「生まれてすぐは授乳も多いし、ベッドで添い寝しよう」と思っていたのですが、やっぱり最初からベビーベッドを使うことにしました。

うつぶせ防止用のスリープキーパーも早速注文。

おしゃぶりも、あんまりいい印象がなくて「使わない」と思ってたけど、突然死を防ぐとあっては使った方がいいみたいですね。昨日お店に見に行ったら、未熟児用、新生児用、ちょっと大きくなってから・・とサイズや種類も沢山あって、これまた迷ってしまいます。

こうやってお買い物リストがどんどん増えてゆくのね・・
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
こわいですよね。
添い寝だめなんですね。でもつぶしちゃったら危険ですよね。
私は昔、朝起きたら、生まれて一週間の姉の赤ちゃんが隣で寝てたのにビックリして飛び起きたことがあります。笑
てっきり上の子かと思って抱きついたはいいのですが、なんかミルク臭いと思ってみたら赤子でした。よかった窒息させないでと思いました。

あと、おしゃぶりって取る時がすごく大変で、させないつもりでしたが、やはり必要なんですね。勉強になりました。
2006/06/18(Sun) 21:10 | URL  | えみ #Vw3fgwu.[ 編集]
起きたらすぐ横に新生児が(・∀・;)!
それはびっくりしたでしょうね~
抱きつかなくてよかったですね・・
私は添い寝、ほんとはしたいんですよね。
私は大丈夫だと思うのだけど、夫が自分の寝相に自信がなくて不安らしく、「絶対にダメ!」と言われちゃいました。

おしゃぶりは依存症になっちゃうと困りますよね。歯並びの問題もあるし、3歳くらいになっておしゃぶり吸ってる子を見ると「え?まだおしゃぶりを・・」と、ちょっとびっくりしてしまいます。
なんとか1歳で卒業させたいです。
2006/06/19(Mon) 07:02 | URL  | あみ #vXefid6w[ 編集]
おしゃぶりの効果を知ると、推進したいと思いますよね。。。でもおしゃぶりは、口元をブサイクにする道具というイメージなんですよね^^;大人になってよく無意識で口が開いてる人とかいるとおしゃぶりしてた結果かな~と思ってしまうのは私だけでしょうか?!あみさんの情報、ホントに頼りになります!
2006/06/19(Mon) 21:05 | URL  | ともちゃん #-[ 編集]
●ともちゃんサン

やっぱり。
おしゃぶりってあんまりいいイメージないですよね。

>大人になってよく無意識で口が開いてる人・・

あはは、いますね~、口元にしまりのない人。おしゃぶりの副作用(?)かも!
効果を考えると使いたいけど、人に見られて「おしゃぶりなんて使わせてるのね!」と思われるのはヤだな・・とか、変なとこで見栄を張ってしまう私です。
2006/06/20(Tue) 13:42 | URL  | あみ #5WCM0lmU[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可