2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
【30週目の胎児】
2006年06月30日 (金) | 編集 |
■胎児は着実に体重と脂肪の層を増やし続けます。
これから37週目までに、胎児の体重は毎週1/2パウンド(227グラム)ずつ増えるでしょう。

■この週あたり、胎児は横隔膜を繰り返し動かして呼吸の動きを練習しています。この動きはときに(胎児の)しゃっくりを起こすこともあります。胎児がこの動きを練習している時、お母さんは子宮が少し引きつるような、けいれんするような感じに気付くかもしれません。

■30週の時点で、胎児の体重は約3パウンド(1,360グラム)、CRLは約10.5インチ(約27センチ)になります。


(MAYO CLINIC GUIDE TO A HEALTHY PREGNANCYより翻訳)

~・~・~・~・~

この『呼吸の練習』、確かに30週目あたりから毎日何度も頻繁に感じるようになりました。かすかにけいれんするような、ぴくっ、ぴくっというリズミカルな動きです。

感じる位置はまちまちで、まだお腹の中を自由に動き回っているようです。(左側が頭で左右に横たわってるかんじが多いかな??)

がんばって横隔膜を鍛えて、しっかりと外の世界に適応できるよう訓練するんだよ~。


<<【29週目の胎児】【31週目の胎児】>>
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可