2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
【33週目の胎児】
2006年08月10日 (木) | 編集 |
■胎児の体重は週に0.5パウンド(約230グラム)とかなり急速に増加します。実際、今後4週間は並外れに成長する時期になります。妊娠10ヶ月近く(注:この本では37週~)になるとだんだんと胎児の体重増加も少なくなってくるでしょう。

■胎児の瞳孔は収縮/拡張出来る程成長しており、光を追う事も出来ます。

■肺はより完全に成長しているので、もしこの週に生まれてもより安心です。この時点で生まれた赤ちゃんは、多少のケアは必要ですが、ほとんど全て健康に育ちます。

(MAYO CLINIC GUIDE TO A HEALTHY PREGNANCYより翻訳)

~・~・~・~・~

確かに、このあたりからあまり食欲がなくなったにもかかわらず、私の体重は赤ちゃんの成長分着々と増えています。

本などによると、お腹に向かって懐中電灯の光を当てて動かすと、お腹の赤ちゃんもそれを追うように動くことがあるのだとか。


<<【32週目の胎児】【34週目の胎児】>>
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可