2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【37週目の胎児】
2006年08月10日 (木) | 編集 |
■この週の終わりには、胎児はfull-term(正期産)となります。まだ完全に成長したというわけではありませんが、体重増加は0.5オンス(約15グラム)/日と減少してゆきます。脂肪が蓄積されるにつれ、胎児の身体はだんだんと丸くなってきます。

■出生時の体重は、性別によっても違うようです。同じくらいの妊娠期間でも、男の子の場合は女の子よりも少し体重が重くなりがちです。

(MAYO CLINIC GUIDE TO A HEALTHY PREGNANCYより翻訳)

~・~・~・~・~

日本だと37週~41週が正期産となっているみたいですが、こちらでは38週~42週がfull-term『いつ生まれてきてもオッケー』となっているみたいです。国によって正期産も違うのはおもしろいです。


<<【36週目の胎児】【38週目の胎児】>>

テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。