2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悲しい出来事
2007年05月16日 (水) | 編集 |
今日、とっても悲しい出来事がありました。

夫の同僚で、先週出産予定だったCさんの赤ちゃんが駄目だったのです。

数日前から、「赤ちゃんが動いていない」と言ってて、昨日病院へ診察へ行ったところ、心音がなかった赤ちゃん・・

それでも出産はしなくてはいけなくて・・男の子だったそうです。

今朝、上司の電話にCさんからのメッセージが入っていたそう。

夫も私も、Cさんの心中を思うと悲しくて・・

9ヶ月間、大事に大事にお腹の中で育てた赤ちゃんを失うということは、想像を絶する悲しさだと思います。

改めて命の尊さ、そして無事に生まれてきてくれた我が子の幸運に深く感謝しました。

Cさんの心の傷が少しでも癒えますように。

そして、いつの日かまた、Cさんにも元気な赤ちゃんがやってきますように・・・
コメント
この記事へのコメント
なんといっていいのか…。
鳥肌たってしまいました。涙もでてしまいました。
私の姉も同じコト経験しています。
今でもその赤ちゃんのコト、全員が忘れずにいつもいつもお菓子をそえたりしています。我が家のコは産まれた時、そのこそっくりだったそうです。きっと生まれ変わってまたやって来るんだってそう思うしかないですよね。
いつかきっと戻ってきてくれるはずですよね。
2007/05/15(Tue) 19:13 | URL  | えみさく #Vw3fgwu.[ 編集]
cさん辛かったでしょうね・・・・言葉になりません・・・ 
私も臨月ではありませんが早期に流産を経験しているのでCさんの気持ち分かります。今の息子を妊娠するまでの1年間、半鬱みたいな生活してました・・・・  でも周りの方から元気になれる言葉を頂いたりして少しずつ元気が回復してきたので仕事も復帰して趣味を始めたりして前向きに物事を捉えられるようになった時に妊娠したんです☆だからきっとCさんにも赤ちゃん戻ってきてくれるって信じてます。

Cさん頑張って下さい!
2007/05/16(Wed) 10:31 | URL  | えつこ #-[ 編集]
●えみさくさん

そうなんですか、お姉さんも・・
何とも辛い経験をされたのですね。
亡くなってしまった赤ちゃんは、きっといつか戻ってきてくれる、私もそう信じています。でも、赤ちゃんを失うということは、想像を絶する辛さなんですよね、きっと・・こころが痛いです。

●えつこさん

えつこさんも辛い思い出があったのですね。
それを乗り越えて、前向きになるまでの道のり、さぞかし長かったことでしょう。。無事今の息子さんに恵まれて、本当によかったですね。
Cさんに、えつこさんからのエールが届きますように。そして赤ちゃんが戻ってきてくれますように。。
2007/05/16(Wed) 22:20 | URL  | あみ #vXefid6w[ 編集]
私のいとこが同じく9ヶ月で流産しました。
見ているこっちまで辛くなって、一人で先に帰ったことを思い出しました。

うちも二回流産を経験していますので、
気持ちはよく分かります。きっと再びおなかの中に帰ってきてくれると思いますよ。あみさんも元気づけてあげてくださいね。
2007/05/17(Thu) 02:07 | URL  | ガサツ夫 #-[ 編集]
●ガサツ夫さん

赤ちゃんを失うって、もう、何て言っていいのか分からないくらい辛い出来事ですよね。そうですよね、きっと再び・・今度は健康な身体で戻ってきてくれますよね。
みなさんがこうやって残してくださった温かい言葉も、きっとCさんのところに届いていると思います。どうもありがとうございます。
2007/05/17(Thu) 22:11 | URL  | あみ #vXefid6w[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。