2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
乳幼児向け教育DVDの悪影響について
2007年08月17日 (金) | 編集 |
以前右のリンクに書いてたのですが、カテゴリーを作ったのでこちらに移しますね。

■Baby Einsteins: Not So Smart After All(8/6/07付Timeの記事)

教育用と称されて売られているビデオやDVDが、幼児の言語発達を遅らせるなど、むしろ悪影響を与えるという調査結果が出ました。

記事はこちら

~・~・~・~・~
赤ちゃんへのTVやビデオ、DVDの悪影響は以前から取沙汰されていますよね。
この調査グループによって、それがさらに明らかになりました。
(この大学の調査グループ、以前N○Kの番組にも出てましたよね。音を言語として認識するには、ビデオではなく実際に人間が話しかけることによってのみ効果があって、言語を認識する脳の部分は生後9ヶ月までに形成される・・という内容だったと思います。)

記事がちょっと長いので、本文は時間がある時に翻訳しますね。(・・あ、しないかもしれません・・その時はごめんなさい)

うちもあー坊の前でTVは一切つけないようにしています。
訪問看護婦さんからも、「2歳まではTVは見せないように」という指導がありました。

よく言われているように、電子メディアの赤ちゃんへの悪影響として

・脳の形成への影響・・・人との関係を形成する脳の部分よりも先に電子メディアとの関係を形成してしまうそう。

・集中力への障害(Attention disorder)

・暴力性への影響

・協調性への悪影響

・コマーシャルによるおもちゃやジャンクフードへの興味による悪影響

・独創性を無くす・・・TV鑑賞という受け身に慣れてしまうと、創造力や想像力が育たない

などなど、数え上げたらきりがありません。

もちろんこれは、それぞれのご家庭の事情やお考えもあるとは思いますが、TVなしの静かな時間というのはいいものだと思います。

TVやDVDに奪われる時間を、絵本を読んだりお散歩したり、のんびりゆっくりと過ごすのってこの上なく贅沢ですよね。。

テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。はじめてコメントします。
在米で生後4ヶ月の女の子がいます。
うちもなるたけテレビを見せないようにはしているのですが、完全にテレビ無しというのは難しいですね。
テレビがついていると首をまげてじっと見ているので心配していたのですが、リンクしてくださった記事を読んでテレビの悪影響を実感しました。
これからは夫にももっと協力してもらってテレビ無し生活を頑張りたいですね。
2007/08/16(Thu) 20:34 | URL  | ko #nbtJKYY2[ 編集]
あみさん。お久しぶりです。パスワード付きの私のブログを見て頂いたようで有難うございました!(やっぱりパスワードついていると安心して赤ちゃんの顔だせます^^)
さて、テレビのことですが、私はテレビは大人にも特に必要ないものだと思っています。
それで家はテレビなしの生活を何年もしています。(本当にテレビ自体が家にないのです。)
子供への影響はこの記事が言うように悪そうですねー。
E-姫をクリニックに連れていくとテレビが置いてあって、反対向きにして遊ばせていても首をねじってまでテレビを見ようとします。
テレビがあるところって見せないようにするのは本当に難しいでしょうね。
まずは大人から見ないようにする。。かな。
2007/08/17(Fri) 16:38 | URL  | Dr. D #-[ 編集]
★お返事です★
●koさん

はじめまして~
4ヶ月の女の子がいらっしゃるんですね。
赤ちゃんて、なぜかTVが好きですよね。動くし音が出るから何だろ?って思ってるのかな。
今はテレビを観なくてもインターネットで新聞も読めるし、慣れればきっとテレビ無しでも平気ですよ~
ご主人に協力してもらえるとよいですね!

●Dr.Dさん

こんにちはー
今の世の中、普通のブログだとやっぱり写真や動画を出すのが怖いですよね。
うちももともと、ほとんどテレビは観ないんです。夫がニュースと天気予報を、私が英語の勉強を兼ねてニュースやドラマを観てた程度でした。
テレビ自体がない生活というのは、すっきりしてていいかもしれませんね。(場所も取るし)
2007/08/17(Fri) 22:58 | URL  | あみ #vXefid6w[ 編集]
おずおず...
暑い部屋の中、大型テレビの熱ってばかにならないのですが、それでもほぼ一日中つけてる私...背中を向けてパソコンに向かってたり、寝るときもタイマーで24時間ニュースを聞きながら寝たり。努力しなくても耳に入ってくる浮世の情報はある意味貴重(その実どうだっていいことがほとんどなんですけどね)
そういえばうちにテレビが来たのは10才頃のこと。9才までの人生の基礎の時間はバーチャルなものと無縁で育ってました。生まれたときからテレビがあった世代とそれ以前の世代とに分けて色々データを調べてみてほしいですね。
テレビに認証機能をつけて子供が見てると電源オフになるようにするとか?
2007/08/20(Mon) 21:57 | URL  | 散歩道 #AE0VIJeI[ 編集]
あああ耳が痛いいいい
共働きの忙しさにかまけてTVに子守をお任せしてしまってる私が来ましたよ。
悪い悪いとは思いつつついつい…。_| ̄|○ il||li
ダメ親ここにあり。
2007/08/21(Tue) 04:11 | URL  | ガサツ夫 #-[ 編集]
★お返事です★
●散歩道さん

散歩道さんがそんなにテレビつけてるなんてちょっと意外でした。確かに大型テレビの熱って、部屋の温度1度くらいは上げてるかもしれませんね(笑
テレビ世代とそれ以前の世代の比較、面白そう。私は3歳くらいからテレビ観てた記憶があるので、かろうじて後者かな?

●ガサツ夫さん

ご夫婦共働きだと、テレビは助かるんですよねー。
うちの両親も共働きだったので、子供向け番組が丁度夕食の支度をする時間帯にあって助かっていたって母が言ってました。
それぞれの家庭で事情があるので、ダメ親とかじゃないと思いますよ~
2007/08/22(Wed) 22:13 | URL  | あみ #vXefid6w[ 編集]
そうかな~?
はじままして! いつも楽しく読ませていただいてます。私は40歳を前に3人目の子供を妊娠中のカリフォルニア在住の主婦です。
私の場合、日本にいた時は共働きでしかも主人は1年の半分は出張なので、家事の間には長男には1歳前からベービーアインシュタインをよく見せてましたよ。長男はこの8月にキンダーに入学しましたが、入学前の学力テストは満点で先生方もビックリしてましたよ(ちょっと自慢・・・) ただ注意しなければいけないのは単なる見せっぱなしの状況! 時間の制限や番組の選択・一緒に見て何かを学ぶ姿勢も大切だと思います。私の場合は帰宅後は読み聞かせや知育遊びの時間をなるべく取るようにしたことが成功の?秘訣だったと思います。一概にメディアが悪いのではなく、与える親の責任なのでは?
2007/09/02(Sun) 20:13 | URL  | なちゃん #-[ 編集]
★お返事です★
●なちゃんさん

はじめまして~
なちゃんさんがおっしゃるように、電子メディアの害というのは、メディアを子供に与える親の責任だと思います。
記事中にもありますが、3ヶ月までに40%の赤ちゃんが日常DVDを観て、2歳になるまでに90%もの子供が1日2~3時間をスクリーンの前で過ごすという北米の現状から、子供にテレビを見せっぱなしの親が多いのではないかと察します。親がビデオやDVDに任せて、赤ちゃんが親(人間)と向かい合う時間が少ないことから(もしくは親が赤ちゃんをかまう時間がとれないので電子メディアに任せてしまうのかもしれません)、言語などの発達の遅れが出てしまうのでしょう。
子供部屋にテレビがあるのが当たり前になりつつある北米では、特にこういう調査結果が親への警鐘としてクローズアップされるのでしょうね。
電子メディアに頼らず、なちゃんさんのように、読み聞かせなどを一緒にする時間を取ることは子供にとってとても大切なことだと思います。
ご意見、ありがとうございました。
2007/09/02(Sun) 21:18 | URL  | あみ #vXefid6w[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。