2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
乱暴者のあー坊&ついにソファに・・
2007年11月26日 (月) | 編集 |
☆1歳2ヶ月と20日☆

ちょっと前に、あー坊の夫への乱暴(ニコニコしながら頭突きしたり顔に平手打ちしたり・・)について書いたのですが、調べてみました。

この時期周りの人間に頭突きしたり顔をバシバシ叩くのは結構あるんですね。

どうやらコミュニケーションをとりたいらしいのですが、赤ちゃんなので出来る動きが限られている。それで、わりかし簡単な手を上下に動かすとかいう方法になって、それがたまたま『叩く』という形に現れてしまうらしいのですよ。

噛むのも同じで、だいたい3歳くらいまでにはしなくなるそうです。

ストレスからこういう行動をとる場合もあるそうですが、あー坊の場合は楽しそうにニッコニコしながらなので、嬉しさの表現なのだと思います。

こういう叩いたり頭突きしたり噛んだりする赤ちゃんは、どちらかというと社会的で思いやりがあるということなので、むしろ精神的な成長の過程で良い兆候なのかもしれません。

私はあー坊に叩かれたり噛まれたり(これは滅多にありませんが・・抱っこした時に左肩を噛まれることはあります)しそうな時は、なんとなく分かるので事前にそういう状況にならないようにしています。それでも叩かれたり時は、なるべく穏やかな口調で痛いことを伝えて後はなんでもなかったように自然に振る舞っています。

夫はいつも油断しているので(笑)よくやられています。夫も、あー坊が『叱られている』と思わないよう、手をとってやさしくなでなでするように教えるようにしてるそうです。

そして話は変わりますが、今日、ついにリビングのバリケードが突破されました。

リビングルームの真ん中にソファとオットマン(ソファとセットになってる足を乗せたり毛布を入れたりするもの)を置いて、反対側に行かないようにしていた所です。

夫がその『反対側』にある机でPCを見てたら、後ろでなんかカチャカチャ音がする。何だろう?と思って振り返ってみると・・オットマンの上に乗ってその近くにある私のノートPCのキーボードを触ってたそうなんですよ。私がちょっと2階に行った隙に・・

下に降ろして見ていると、短い足をえっちらと一生懸命に挙げてまたよじ登ってました。ソファもオットマンも高さが45センチあるのでまだまだ大丈夫と油断していたら。。

今さっき、寝かしつけてからバリケードを30センチほどかさ上げしときました。ふふふ、これでまた当分は大丈夫・・

『反対側』にはPCやらガラスの戸棚やら本棚やら階段やら・・危ないものが沢山あるのでまだ行って欲しくないのよね。(特に階段は、9ヶ月に入ってすぐにハイハイし始めた直後に一人でずんずん一番上まで上がって行ってしまったので、要注意ポイント。)

キッチンもカウンターの端から半分くらいまでの物が取れるようになったので、ますます目が離せなくなってきました。

また安全対策の全体的な見直しの時期が来たようです。
テーマ:★★1歳児の日常★★
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
急成長
もう怒濤の勢いですね。大きなケガだけはなしにしたいですよね。
冒頭の文、知らない人が読んだらびっくりしますよ。
へぇー、あー坊ちゃんがあみさんにも噛みつく?!まさかイジーの教育?(ジョウダン抜きで研究の価値あるかも)

ところで、出ました、リンゴからネズミがっ。(これも知らない人が読んだら腰抜かしますね)ブログに写真UPしてます。
2007/11/27(Tue) 08:38 | URL  | 散歩道 #AE0VIJeI[ 編集]
★お返事です★
●散歩道さん

あ、やっぱりちょっとショッキングでしたね・・ちょっと追記しておきました。噛み付くのは、好きという表現みたいなんですよ。私も猫とか犬とか、「かわいい~~」と思うと甘噛みしたくなるので、なんとなく分かります。

リンゴからネズミ、さっき見てきましたよ~、猫以外の動物シリーズも面白いですね。私もリンゴとか苺とか切ってますがまだ見つけられません~
2007/11/27(Tue) 22:11 | URL  | あみ #vXefid6w[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。