2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はりきってお手伝い
2008年01月20日 (日) | 編集 |
☆1才4ヶ月と14日☆

あー坊は最近、おむつを替えて欲しい時に教えてくれるようになりました。

おむつに手を当てるか、私の手をひいて階段の方へ行きたいと要求するのです。

でも毎回というわけじゃなくて、重くなるくらいずっぷりとぬれて気持ち悪い時かうんちの時が確率高いです。

この調子でいつも教えてくれるようになったら楽だなあ。

さて。

今週末は今年最高の冷え込みということで、外出は控えて家でまったりと過ごしました。まあ、私とあー坊にとってはいつも通り、というわけなのですが。

あー坊を連れて外へ出るのはあまりにも寒いので、食料品の買い出しは夫が行ってきてくれました。

(夫は以前グローサリーショッピングが大嫌いだったんですが、私が妊娠してからはずっと二人で、そして出産後は私の代わりに買い物に行ってくれてたのです。今はいつも3人でお買い物です。いい夫を持ってつくづく幸せだなあ。。
・・・さらっとノロケました。(・・。)ゞ テヘごめんなさい。)

買い物の後、あー坊には重要な任務があるのです。それは・・

袋から品物を取り出して私に手渡す事。帰宅した夫を待ち構えて、早速お手伝いです。

卵とか生肉とか触ってほしくない物はとりあえず先に取り出して、パンとかシリアルとか野菜の入った紙袋をあー坊に渡すと、はりきってひとつずつ持って来てくれるのです。

袋が大好きなあの人(イジー)ももちろん横にスタンバって。彼はなぜかスーパーのシャカシャカした袋を食べるのが大好き。うっかりスーパーの袋を置いておくと、必ず手提げ部分が食べられてしまっているので要注意人物なのです。今日は紙袋なので中に入って遊ぼうと待っています。

ひととおり中身を出し終えたら、早速中に入ったイジーと遊んでいました。

そしてイジーが出た後は、自分のシッピーカップやおもちゃなどを入れてお出かけごっこ。大きな紙袋を下げて家中を歩き回っていました。

お手伝い、どうもありがとうね~、あー坊。


a_04.gif←ランキングに参加しています
 応援クリック、どうもありがとうございます!

テーマ:★★1歳児の日常★★
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。