2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんな日常です
2008年07月31日 (木) | 編集 |
☆1才10ヶ月と25日☆

今朝は起きたら曇り空。雷雨警報も出ていたのでお散歩は中止することにしました。

でもお外大好きのあー坊は、

「わごん!わごん!」(ワゴンを引いて出かけたいという意味)

とお散歩へ行きたがります。

「じゃあ、お庭に出てラズベリー摘もうか?」

と言うと、待ちきれないように靴を持ってきて外へ出たがりました。

雨もぽつぽつ降ってきたので、レインジャケットにもなるパーカを着せて、私もレインジャケットを着て裏庭へ。

私がラズベリーを摘む間、コンテナ係長のあー坊はいつものように摘みたてをもぐもぐ食べてます。

ズッキーニも忘れずに収穫して、雷が鳴っていたので急いで家の中へ入りました。

しばらくしたら雨はやんだのですが、今日は家でゆっくりすることにしてブロックで飛行機を作ったり、本を読んだりしてゆっくりと過ごしました。

家の中にいても探究心旺盛なあー坊、今日はスプーンやフォークなどの入っている引き出しにものすごく興味を持って、いつもロックしてあるのですが、それを開けろと何度もせがまれました。

まあ、あー坊も成長してるし、少しずつ隠してある場所も解禁してゆこうかな、と思って引き出しを開けて自由に触らせてみることに。

初めて中を見ることが出来た引き出しに、あー坊は大喜びでナイフやらフォークやらお箸やらをがちゃがちゃやっています。

横で見ている私は、あー坊が手にするものの名前を

「それはナイフ、食べ物を切って食べるのに使うんだよ。それは木のスプーン。それは竹のスプーン。それはお箸。あー坊ももう少し大きくなったら、お箸でご飯を食べようね。」

などと、ひとつひとつ説明してゆきます。

しばらく遊んだら気が済んだようで自分で引き出しをぱたんと閉めて他の遊びに移りました。

そしてまたしばらくすると引き出しへ。。今日は何度も引き出しの中を探求していました。

そしてお昼近くになってきたので、あー坊に何が食べたいか聞いてみたら

「な、どぅ!な、どぅ!」

と、納豆をリクエストされたのでお昼は納豆ごはんと、あー坊がお腹が空きすぎてぐずって料理出来なかったので、とりあえず簡単に出来るバナナオムレツ・・なんだか野菜が足りないメニューになってしまいました。

それからお昼寝(私もいっしょに)して、あっという間に夕方です。

あー坊の夕食はサーモンのムニエルとトマト、野菜スープにしました。

サーモンは大好きで、いつもよく食べてくれるのです。

そして夫が帰宅してから自分達の夕食を作って、食後またあー坊がワゴンワゴンと言うので、みんなでお散歩へ行くことに。

でもガレージでバイクトレーラーを見つけたあー坊、トレーラーに乗りたがったので急遽予定を変更してサイクリングへ行くことになりました。

夫があー坊の乗ったトレーラーを引いて、私はその後から(自転車で)走ります。

3キロほど離れたところにあるビーチのある公園へ行ってしばらく遊んで、それからまた少しサイクリングをして帰ってきて、今度はすぐにバックパックでお散歩。

いつもバックパック(型ベビーキャリア)で散歩に行った後ベッドへ直行するので、このパターンがあー坊の寝る前の儀式みたいになっているのです。

近所を一周して帰ってきたら、あー坊を寝かしつけて、シンクに山積みになっていたお茶碗を洗って、ちょっと小腹がすいたのでおやつにラズベリーとホワイトチョコのスコーンを焼いて、夫と二人で食べながらそれぞれネットで色々読んで。。

こうやって書いてみるとなんだか、の~んびりした一日みたいですが、合間にあー坊とみっちり遊んだり家事をしたり、見えない部分で結構忙しかったりするんですよねぇ。。でもな~んにもしてないような気がする、そんな毎日です。

子育て中の専業主婦の皆さん、どこもきっとそうなのかな。

でも、あー坊の人生で一番大きく変化するこの時期を、こうやって一緒に過ごすことが出来るというのは本当にありがたい経験をさせてもらっているなぁと思います。

家事も二の次であー坊のお世話に専念させてくれている夫に感謝です。
テーマ:★★1歳児の日常★★
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
3km?!
ええっ、その距離をずっと走って往復するんですか?!すごいスタミナですね。しかもこれ夕食後のことでしょう?あ、夏時間ですね?
こんなに両親と触れあう時間が多いなんて幸せなあー坊ちゃんですね。昔の日本でもなかったんでは?
見てる間に自分で友達と自転車で出かけるようになるんでしょうね。毎日大変でしょうが、振り返ればあっという間のことになるんでしょう。でも思い出は一生ものですね。
2008/08/01(Fri) 22:24 | URL  | 散歩道 #AE0VIJeI[ 編集]
★お返事です★
●散歩道さん

あ、走るというのは『自転車で』ですよ~~、上の文章、まぎらわしかったですね。往復6キロもジョギングなんて、今の私には不可能に近いです(笑
男の子の相手は、ほんとに体力勝負だなと思います。とにかく活動的で・・毎日、正直きついときもありますが、おっしゃるとおり振り返ればあっという間なのでしょうね。あと数年もすれば友達と自転車で出かけるようになるだろうし、親べったりでいてくれる今のうちに思う存分楽しもうと思います。
2008/08/03(Sun) 22:57 | URL  | あみ #vXefid6w[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。