2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
呼吸法
2006年03月15日 (水) | 編集 |
ズボラな私が日常生活の中でやっている『ながらエクササイズ』について少しずつメモしてゆこうかな、と思い、新しくカテゴリーを作ってみました。その前に、基本となる呼吸法について書いてみたいと思います。

(この呼吸法で、30近くまで続いた頑固な便秘症もすっかりよくなりました。)

過去記事の中でもよく、呼吸法のことについて触れてるのですが、「呼吸法っていったい何だ?」と疑問に思ってる方もいらっしゃるかもしれないのでちょっとご説明させてくださいね。

呼吸法といっても特に難しくもなんともなく、いわゆる『腹式呼吸』で、座禅やヨガ、西野流呼吸法などから少々かじったものを自分なりにアレンジしたものです。やり方はこうです。

まず、いつでも気軽にできる簡易バージョン♪

椅子に座っても立ったままでもできます。立ってやるときは、肩幅くらいに足を開いて。



手は子宮のあたりに軽く置いて、お腹の赤ちゃんといっしょにやる気持ちで。

1.意識してお腹をへこませながら、口から細く長く息を吐きます。(私は8~20秒くらいかけます)

2.しばらく息を止めて、今度はお腹をふくらませながら鼻から吸い込みます。(息を吐くときの半分くらいの時間で)

3.しばらく息を止めて1のように口から息を吐きます。

これの繰り返しを、数回~長いときは15分くらいやってます。
簡単にリラックスできてグーですよ。


そして、こちらはもう少し念入りに。

今度はイメージしながらの呼吸法です。体中にエネルギーがみなぎって、元気になれます。これだけでちょっとしたエクササイズ代わりにも。

1.椅子に深く腰掛けるか、足を肩幅に開いて背骨をまっすぐに伸ばします。身体は全体的にリラックスして。目線は斜め前あたり、半眼または目をとじて。

2.丹田(へその下あたり)に軽く意識を置いて、ゆっくりと出来るだけ長く口から息を吐きます。おなかはゆっくりとへこんでゆきます。このとき、手の平を軽く丹田に添えると集中しやすいです。

3.息を吐ききったら、地面から足の裏を通ってエネルギーが上がってくるかんじで鼻から息を吸い上げます。このとき、意識してお腹をふくらませてゆくとうまくゆくと思います。足の裏→ひざ→もも→お腹→肩→腕→肘→指先へ、今度は折り返して肩まできたら首→顔→頭のてっぺんまでエネルギーが移動するところをイメージします。ここで、頭上に大きな光の玉(エネルギー)があると想像して、それが今度は頭のてっぺんから先ほど挙げた逆の順番に降りてゆき、胸のあたりまできたら軽く息を止めてエネルギーがからだのすみずみまでゆきわたるところを想像します。

4.再びゆっくりと口から長く、息を吐いてゆきます。足の裏から吐ききる感じで、おなかをゆっくりとへこませて。

以上を数回繰り返します。何度かやっているうちに、全身がぽかぽかとしてしっとりと汗ばんでくるのが分かります。

ポイントは、『吸う』ことよりも『吐く』ことをむしろ意識的に行うことで、完全に息を吐ききったら自然と空気が入ってくるので、無理に吸う必要はありません。吸う時は横隔膜を下げるような気持ちでおなかをふくらませだけでよいと思います。私はだいたい、息を吐くのに10秒から20秒くらいかけます。

それから、「体内のエネルギーが交換される」と強くイメージすること。立っている時は、息を吸い上げるとともに腕を上に上げてゆき、頭、顔、首に沿っておろした後、吐くときに空気を押し下げるように腕をおろすとイメージしやすいと思います。

これが私のいつもやってる基本の呼吸法で、これだけでもちょっとした頭痛くらいならすぐに治まります。特に効果があるのが、便秘解消。呼吸法をしながら腸がぜん動運動をするところをイメージすると、数分後にはリキまなくても腸の動きだけで痛みもなくほんとにするするっと出るんですよ。(便秘解消には水分を十分にとることもお忘れなく)

つぼ刺激(過去記事つわり対策でちょっと触れました)やリフレクソロジー、エクササイズの時は、この呼吸法をアレンジして取り入れてます。

文章にするとちょっと難しそうですが、実際にやってみると案外簡単です。
腹式呼吸については、いろんな本やサイトなどで紹介されているので、ご自分に合った方法を見つけて試してみてくださいね。


テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。