2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
クラスの日
2010年03月09日 (火) | 編集 |
昨日は週に一度のクラスの日でした。
ECFEという公共のプログラムで、あー坊も2歳の時から週に一度、一時間半のクラスに通っているのです。

以前は朝のクラスに参加していたのですが、今学期は夕方のクラスに入ることが出来て、夫も一緒に行けることになったのです。

あー坊は今学期から夫が一緒にいるせいか、以前よりも積極的に英語でおしゃべりして、あー坊が2歳の頃から担当してくれている先生にも

「あーちゃんは、このところ急速に会話力が伸びてきている」

とびっくりされるくらい。

昨日は先生に、

「Miss Linda, I'm getting a puppy.(リンダせんせい、ぼく、いぬかうの)」

と言ったり、他のお友達に元気に挨拶したり、本当に楽しそうでした。(上の文章は、私が先生に言うようにちょっと後押ししたのですが)

そしてクラスが終わって帰る前にトイレに行ったのですが、あー坊は子供用の小さな便座に大喜び。(いつもは男子用の便器←こちらも子供サイズ・・にするので、座る便座に気づかなかった。)

帰りの車の中でも

「くらすのといれ、ちっちゃかったね。おかしかったね~」

今朝も起きてすぐに布団の中でも言うくらい、ものすごく気に入っていました。

・・・どうやら、昨日のクラスのハイライトは小さな便器だったようです。子供って・・




子犬のことは相変わらずとても楽しみにしています。

「おかあさん、あした、ぱぴー、くる?」

「ぱぴーがくるから、おたたずけしないと。あーちゃんのおもちゃ、かんじゃうからね。こ~んなにちらかってるねぇ。」

と、積極的にお片づけもしてくれて。

お片づけに関しては

「おもちゃをだしっぱなしにしてると、こびとさんがもっていっちゃう」

という脅しよりも効果的みたいです。ふふふ。
テーマ:海外で育児
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可