2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妊婦の座り方&ストレッチング
2006年04月04日 (火) | 編集 |
【18w5d】

股割り

・・と、お相撲さんの世界で呼ばれるもの。

わたくし、

生まれてはじめて、股割りができるようになりましたー!(感涙)

妊婦の皆さんはきっとご存知の、テイラー座りとスクワッティング。あれを毎日続けていたおかげです。

妊娠すると骨盤まわりの関節や筋を柔らかくするホルモン(リラクシン)が分泌されるんですね~。(※このホルモンは妊娠/出産に重要な部分のみをリラックスさせて、体中の関節が緩んで困るようなことはないそうです。ふむー、よくできてますねえ。)

こんな私でも14週目あたりからはじめて、4週間くらいで股関節が開くようになりました。

小学生の時から開脚ができず、超・超・身体の硬い女だった私が・・
夢の開脚ができるようになるなんて!
妊婦ばんざい!

このテイラー座りとスクワッティング、背筋と脚の筋肉を強化して骨盤まわりのストレッチングになります。テイラー座りは下半身の血行もよくしてくれます。毎日少しずつやるうちに、身体の硬い方も必ず効果が現れてくるのでぜひやってみてください。腰痛の予防にもなりますヨ。

私はTVを観る時や本を読んだり音楽を聞いてリラックスする時など、どちらかの姿勢で床に座ってます。慣れると椅子に座るよりも断然楽ですよ~。

まず、テイラー座りです。
わたくしのへたっぴいなイラストでご説明しますね。

tailor.gif


ポイント)
*足の裏どうしをぴったりつけます。
*この姿勢をとり、両ひじでひざを押し下げるようにします。
*難しいときは、おしりにクッションなどを敷いて。

私みたいに身体の硬い人は、最初壁に背中をつけるとやりやすいです。そして手を組んで足をひっかけ、ぐっと引き寄せます。壁によりかかっていると両手で膝を押し下げることができます。

脚は、心地よい距離にひきよせてください。毎日続けるうちに、だんだんと身体の近くまでひきよせることが出来るようになります。両膝も今では地面につくくらいに広げられるようになりました。(身体の硬い私にとっては奇跡!)

私は腰湯につかっている時にもバスタブの中でこの姿勢をとっています。お風呂あがりなども身体が柔らかくなっているのでやりやすいですよ!

(注意:このポーズが不快な人は、避けてください。)


次にスクワッティング。

squatting.gif


ポイント)
*足は腰巾くらいに外向きに開き、足の裏(かかとも)を地面にぴったりつけます。
*両手を組み、両ひじでひざを押し広げるようなかんじ。
*心地よいと感じる限り、この姿勢を続ける。

最初バランスをとりにくい時は、椅子などにつかまって少しずつ練習してみてください。
立ち上がるときは、なるべくゆっくりと!

スクワッティングは、フリースタイルの出産時にこの姿勢が楽だという人もいます。
また、物を拾うとき、少し重い物を持ち上げるときなどにスクワッティングの姿勢をとると、腰を痛めずにすみます。この体勢で、背骨をまっすぐ上へ引き上げるかんじで立ち上がります。上の子がいらっしゃる妊婦さん(またはペットを飼ってる方)など、この方法で子供(やペット)を抱き上げると安全です。

※35週以降で赤ちゃんが骨盤位(逆子)のときは、スクワッティングをすると赤ちゃんのお尻が骨盤にはまり込んでしまうので避けてください。逆子がなおったら、今度は頭がきちんとはまり込むようにスクワッティングをするとよいそうです。いずれにしても、必ず専門家のアドバイスを受けてくださいね。

テイラー座り、スクワッティング、共に骨盤まわりをやわらかくして出産をやわらげてくれるそうです。

毎日少しずつで必ず(私でも!)効果が現れるので、まだやったことのない方はぜひ!気持ちいいですよー。

※子宮頸管を縛る処置をしている人など、人によっては危険を伴う場合もあります。エクササイズやストレッチをしても大丈夫かどうか、必ず事前にお医者さまに確認してくださいね!
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
さっそく♪
こんばんは(*^-^)/
『股割り』ができたなんて、すごいですね~!!
私は体が柔らかい方ですが、それは無理です(・∀・;)

「テーラー座り」って言うんですね。
私は、ヨガの本で、この姿勢を知り、
私もテレビを見ながら時々やっています!
慣れると気持ちよくなりますよね~(*´∇`*)
「スクワッティング」は、知らなかったので、
さっそくやってみました!
うんうん、なんかお産にいいかんじ!
これからも、やってみようと思います(*^-^)♪

2006/04/03(Mon) 10:11 | URL  | ハル #DAFdELt6[ 編集]
●ハルさん
戌の日、おめでとうございますー。

股割(開脚)・・なんだかね、いつの間にか出来るようになっちゃったんですよ。前屈なんてほとんどマイナスに近かった私が。ホルモンってすごいな~と思いました。

テーラー座りは、見た目よりもずっと簡単で気持ちいいですよね。椅子より断然らくちん~
スクワッティングも、産道が効果的に開く姿勢だそうなので、いざというとき(出産のとき)よいかな、って。色んな意味で備えてます(^-^)
2006/04/04(Tue) 08:19 | URL  | あみ #vXefid6w[ 編集]
この姿勢は・・・!
むか~しむかしですが、わたくし配達のバイトをしていたときに、先輩が
「地面の荷物を扱うときは、必ずしゃがめ!
じゃないと腰痛めるぞ!」
と 言っていたのを思い出しました。
腰の負担を和らげる、と、プロの運送屋さんも認めるスクワッティングw
足は外向きじゃありませんでしたが^ ^;
うちの奥さんも、ときどき腰をパンパン叩きます。
腰を気にしているので、オススメしてみます。
2006/04/04(Tue) 09:29 | URL  | セルシウス #-[ 編集]
●セルシウスさん
おお、プロの配送屋さんもこの方法を取ってるんですね。さすが、重い荷物を毎日持ち上げる人達は、腰を痛めない方法をよくご存知ですね。
あ、物を拾ったりするときは足は無理に広げなくてもよいと思います。
奥様、腰痛があるようでしたらぜひおすすめしてみてください~
腰はこれからどんどん負担が大きくなってきますので、お大事に。
2006/04/04(Tue) 11:02 | URL  | あみ #vXefid6w[ 編集]
気持ちいいんですよね~
私もテイラー座位がすっかり楽になりました!
普通に開くようになったし。
ヨガの本を買った頃は、結構キツイ体勢だな~と思ってた姿勢が、全部”気持ちよい”に変わった!!!
鍛錬の成果というよりは、ほんとホルモン効果を感じます~。おもしろいよね!
2006/04/04(Tue) 23:37 | URL  | まき #j2UMrp56[ 編集]
ワタシも出来た!
ビクスの先生が『とにかく妊婦は骨盤を動かしてやわらかく!』というので、毎日くねくねと運動していたらずいぶんやわらかくなったみたいです~。
テレビをみるときもついつい横座りしちゃうけど、「いけないいけない」と意識してみたり。
背筋を伸ばすのを維持するのが結構大変なんですよね~^^;
2006/04/05(Wed) 03:08 | URL  | satomi #sCdCES4I[ 編集]
●まきさん
最初は「ぜったい、こんなのムリ!」って思ったけど、案外できるもんですよね。ストレッチングが痛い→気持ちよいに変わったのは妊婦ならではよね~
このホルモン効果、出産してからも残っててくれるとうれしいよね。
2006/04/05(Wed) 08:11 | URL  | あみ #vXefid6w[ 編集]
●satomiさん
毎日くねくねと(笑)
うん、動かしてると自然に柔らかくなってきますね~、不思議。。
背筋を伸ばすの大変なとき、手を組んだとこに足をひっかけて左右にゆ~らゆ~ら揺らすと長く維持できることを発見しました。ゆらぎが気持ちよくって、たまに前後にゆらしたりもしてます。試してみてね♪
2006/04/05(Wed) 08:20 | URL  | あみ #vXefid6w[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。