2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日1ミリ
2006年01月25日 (水) | 編集 |
8週3日→【訂正】8週6日

-・-・-・-・-

赤ちゃんの成長具合。
どこかの本に、この時期は1日1ミリずつ成長すると書いてあったので、毎日今日は18ミリだ~、いよいよ20ミリ!などと本の8週間目の胎児写真を見ながら喜ぶ夫婦なのでした。

しかし、毎日が長い・・長すぎる・・なんかこう、いっきに1センチくらいずつ大きくなって、がんがん動いて、見た目にも感覚的にも分かりやすいんだったらまだ張り合いがあるんだろうな。早く20週くらいにならないかなー。

最近、食べられるものがますます限定されてきました。
まず、主食はほうれん草の卵とじ炒めにご飯、それから納豆、冷やっこ、もやしと薄揚げのお味噌汁、冷やしうどん、リッツクラッカー、そしてインド料理(いいのか?)。あ、カツ類も大丈夫。

絶対に駄目!なのが、イタリアン。以前は大好きだったイタリアン。なぜか思い浮かべるのも嫌なくらい駄目になってしまいました。それから、アルファルファ・・・う・・書いただけで気持ち悪・・チョコレートもぜんぜん食べたくない。

というわけで、うちの食事は上の『私が食べられるもの』リストの中から毎回ローテーションで作っているのでした。

実はなぜかむしょうにピーナッツも食べたくなってしまうのですが、これは子供のピーナッツアレルギーが怖いので(なるべく)食べないようにしています。たぶん、アメリカ人の特定の食べ物に対するアレルギーの異常な多さは、妊婦時期に特定のものを食べすぎるせいじゃないかとにらんでいるのですが。どうなのでしょう。だって、アメリカ人って、「好き」となると食べ方が尋常じゃないんだもの。きっと妊娠中、二人分~とかいってピーナッツバターサンドイッチやリースチョコ、スニッカーズバーなどを主食のように食べている人がふつーにいる気がする。

体重は今のところ全く変化なしなので、これからも栄養とカロリーに気をつけてちゃんと体重管理できたらいいな・・と思ってます。
テーマ:妊娠日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。