2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【20週目の胎児】
2006年04月14日 (金) | 編集 |
■胎児の皮膚は厚みを増し、胎肥の保護の下で皮膚階層が発達する。皮膚階層は、表皮と呼ばれる一番外側の皮膚、真皮と呼ばれる真ん中の皮膚(約90%を占める)、そして一番下の皮下(ほとんど脂肪)に分かれる。

■髪の毛や爪は成長を続ける。

■もし今子宮の中を覗いて見ることができたら、胎児はこの週、うすい眉や頭髪、より発達した足など、より人間らしい見た目になっているだろう。

■妊娠期間の半分にさしかかった20週目、おそらく多くの母親が胎動を感じているだろう。

■胎児の大きさ(CRL)は現在約15センチ、重さは約260グラム。


(MAYO CLINIC GUIDE TO A HEALTHY PREGNANCYより翻訳)

~・~・~・~・~

20週頃にはお母さんの子宮はへそのあたりまで達するようになり、見た目にもいよいよ明らかになってきます。

私もようやく胎動が分かるようになりました。
一応以前から疑わしい感覚はあったのですが、はっきりと「これだ!」と分かるようになったのは3日くらい前なので、

胎動を感じた日:4月10日

ということにしときます。

下の記事にも書いたように、うちの子は今CRLが約16センチ、重さが約350グラムなのでこの本の平均値とだいたい同じくらいですね。栄養もちゃんと届いてすくすくと育ってくれてるみたいです。


<<【19週目の胎児】【21週目の胎児】>>
テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。