2006年9月に高齢初産で男の子を出産しました。 ぼちぼちと育児日記を綴っています。2008年1月と2月は絵日記もちょこっと。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一期一会
2006年05月23日 (火) | 編集 |
【25W6D】

しばらくぶりの更新です。

先週末に、ずっと飼っていた犬が亡くなりました。
推定14歳くらいなので寿命だったのだと思います。

今年に入ってから・・というより、今にして思えば去年の夏あたりからだんだんと・・体調が思わしくなく、先月あたりからあまり動けなくなっていたのです。

ここ2週間ほどは歩くこともままならず、つきっきりの看病でした。

最後は夫と私に見守られての大往生・・・ほんとうに最後までよくがんばってくれました。

死・・というものを前にして思うのは、命の流れというもの。

やってくる者もあれば、去る者もある・・

なぜか、新しい命がめぐってくる時には必ず去る命があるように思います。
命のバトンタッチというか・・

実家の犬たちもそうでした。
妊娠中に犬が亡くなったという友人も何人かいます。
義妹(夫の妹)が妊娠した時は、義母(夫の母)が。。

そして今、私のおなかには新しい命が宿っています。
まるで、新しい家族に後を譲るように去っていったうちの犬・・

「自分のことはもういいから、赤ちゃんのお世話に専念してね」という、彼女なり(雌でした)の思いやりだったような気がしてなりません。


ずっと元気でいっしょにいると思っていた人やペットが亡くなるたび、今このひとときの大切さ、かけがえのなさを思います。

一期一会・・

明日をも知れぬこの命(自分も他も)、一瞬一瞬の出会いを大切にかみしめながら生きてゆきたい・・と改めて思いました。


~・~・~・~・~
mamiさんから「奥様バトン」というものがまわってきました~
ちょっと遅くなりますが、近いうちに受け取りますね!

テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
飼っている動物がいなくなってしまうのは、
大切な家族がいなくなるようなものですね。。
大丈夫ですか(・_・、)。。。 ?
私も、猫を3匹、順番になくしているので、
思い出して、胸がいたくなりました。。。
でも、最後の時って、ほんとに大事ですよね。
そのうちの一匹は、最期を看取ってあげる事も
できず、私がいない間に、苦しんだようで、
亡き顔がつらそうだったのを今でも忘れられません。。
あみさんの犬は、最後、一緒にいてあげれて
ほんとによかったですね。
きっと、あみさん達と赤ちゃんを見守ってくれている
と思います(*^-^)
私も一期一会、大事にしますね。。
2006/05/23(Tue) 11:05 | URL  | ハル #DAFdELt6[ 編集]
お疲れ様でした
別ブログでご存知かもしれませんが、ワタシもペットを飼っています。
ワタシも妊娠中にペットが亡くなると言うハナシをよく聞いていたので
この記事を読んで、ホロリとしちゃいました・・・

子供が出来なくて悩んだときに迎え入れた仔ですが
決して『子供の代わり』ではなく、我が家の『長男』的な存在です。
あみさんにとってもそんな存在だったのですね・・・

自分のペットが亡くなったら・・・と思うと、カンタンに『ゲンキ出して』とは言えないんですけど
ムリせず、ゆっくり浮上してくださいね。
2006/05/24(Wed) 02:05 | URL  | satomi #sCdCES4I[ 編集]
●ハルさん
やさしいお言葉、どうもありがとう(;-;)
まだ悲しいけど、大丈夫です(^-^)
猫を順番に3匹も・・
それは辛かったですね。
最後を看取ってあげられなかったっていうのは、ほんとに悔やみますよね。
うちの犬は、時間帯もちょうど家にいる時間だったので、いっしょにいることができてラッキーだったと思います。
今頃、空の上からきっと見ていてくれてますよね。うん、そう思うと元気が出ます!
ありがとうございました!
2006/05/24(Wed) 08:22 | URL  | あみ #vXefid6w[ 編集]
●satomiさん
ペットを飼ってると、いつかはあることとはいえ・・やっぱり悲しいですよね。
子供がわり・・というよりも子供そのものっていう存在になるのは分かります~
ずっと一緒にいる家族ですものね。
リティちゃんも元気でずっと長生きしますように。
あたたかい励まし、どうもありがとうございます。
時間とともに、だんだんと浮上してきました~
satomiさんも、ブログの統合がんばってくださいね!
2006/05/24(Wed) 08:29 | URL  | あみ #vXefid6w[ 編集]
。・゚・(つД`)・゚・。
亡くなってしまったんですか・・・
ショックで悲しいですよね・・・・
落ち込みますよね・。。。。(涙)
長年ってか、長い!14年ぐらいも一緒に居てくれたんだから、
そりゃ。。もぉ・・

思いいれのある生き物(家族)が亡くなると、
ペットロス症候群?になっちゃう人も居るとか・・
そのワンちゃん、あみさん所で飼われて、
とっても幸せだったと思いますよ?
たくさんの思い出、くれましたよね?
だからどうか、沈みすぎないようにしてくださいね・・ (ノω`。)
2006/05/24(Wed) 08:47 | URL  | ☆しらゆりさん☆ #s48xcqFo[ 編集]
●しらゆりさん
励ましのお言葉、ありがとう~
夫の連れ子(?)だったので、私がいっしょに過ごしたのは6年くらいなんです。
ほんとにいい子で、楽しい思い出と写真を沢山X100残していってくれました。
ほんと、ペットロス症候群になる人もいるっていいますよね。今回は具合が悪くなってからある程度覚悟はできてたので、そこまで落ち込むこともなかったです。
どうもありがとう!
2006/05/25(Thu) 15:16 | URL  | あみ #vXefid6w[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。